2017年06月26日

Matrix製 電動ガン各種が入荷。



みなさんおはようございます、週末の天気が荒れ気味で困りますね。MIU-AIRSOFTです。

本日は新入荷の電動ガンを中心に入荷のお知らせです。

先ずはMatrix製電動ガンSR-25です。価格は税別¥34800。

フルメタルのスタンダード電動ガンです。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



専用サイレンサーとフォアグリップが付属。

マガジンはゼンマイ式多弾マガジンを装備します。

レイルハンドガードはフロントサイトが内蔵されたモデルを装備します。

各部刻印も再現、安価ながら外装の再現度が高いモデルです。



バッテリースペースはストック内、大抵のバッテリーは内臓可能です。

QDスイベルのアタッチメントが装備された固定ストックにより

スリングの装備も便利になっています。



同じくMatrix製のAMD-65が2種類入荷。

こちらもスタンダード電動ガンで、ノーマルストックと

ルーマニアストックモデルです。

価格はどちらも税別¥23800です。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



2機種の違いはストックのみですが、根元の取り付け構造が違うため

レシーバーもそれぞれ専用となります。

本体はグリップ以外フルメタルとこちらもお求めやすい価格ながら

しっかりとした外装のモデルです。



バッテリースペースはTOPカバー内

各社からAKやAKシリーズに近いモデルがリリースされていますが

メカBOXやチャンバーなどの使用はほとんど同じ、

マルイのAKを整備できるなら同じように整備が可能な構造です。



Ace1Arms製 マルイ1911シリーズ用 G10グリップは

グレイとブラウンが入荷しております。価格は税別¥5680。

VZグリップ社の製品ではないのでレプリカではありますが、

実物G10素材を使用しているので、レプリカとはいえこの価格です。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



独特の模様はご覧のようにG10素材を積層し、パターンを

彫りこんでいくため、木目というか蛾や蝶の羽の様な

一見複雑で幾何学的な模様に仕上がっています。

因みにG10素材とは特殊な樹脂で、耐摩耗、耐薬品、耐腐食性に

優れ、硬度もある素材なので、木材よりも安定して

長く性能を維持する素材なので、

本体よりも長持ちしてしまうかもしれません。



画像上方がブラウン、下方がグレイです。

どちらも左グリップですが、画像の通り、親指が通る部分の

切り欠きの形状が異なるので、

射撃時に親指の安定を優先するか、マグチェンジの際に

よりキャッチを押しやすい形状にするか

店頭で手に取りご選択いただければと思います。



TMC製グローブポーチはMCとMCBKの2種類が入荷。

価格は税別¥2580です。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



このグローブポーチ、

正式名称はディスポーザブルグローブポーチと申しまして

本来は、画像の様な使い捨てのラバーグローブを詰め込み

ティッシュペーパーのように取り出して使用するための

ポーチとなり、衛生的な作業や感染予防が必要な場合に

使用されるポーチとなります。



本来の使用方法は前述の通りで、リアルな使用方法は画像左となりますが、

画像右のようにハンドガン用のダンプポーチや

上面にアクセスポイントがあるので、ゲーム時の

貴重品入れとして携行するのも便利です。

ハンドガンのマガジンならG17マガジンなら3~4本は

入るサイズなのでインドアでのダンプポーチや

小銭入れ、スマホ入れなどとしても便利です。

素材はコーデュラナイロン、Molleに対応し

ポーチ前面にはMolleが装備されるので、追加装備も可能です。



TMC製 ストレッチ ドロップポーチは税別¥880です。

(ブ)コンナチイサイポーチ、ナニニツカウンデショウネ?

そう、隣の単4電池と比較してもとてもコンパクトなポーチですが

名前を読んでピンと来た方がいるかどうかは別として

画像の状態では収納状態となります。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



(ブ)WAO!イキナリオオキクナッタヨ!!

はい、ナイスリアクションあざーす。

ストレッチドロップポーチの名の通り、こちらは

折り畳み式のドロップポーチ、要はダンプポーチです。

コの字にファスナーを走らせ、展開するとご覧の通り

M4マガジンもボコスカ入る大きなポーチとなります。

こちらは本来の目的もダンプポーチとなりますが

先ほどのポーチのように、考え方ひとつで使用法は色々あります。

頭を柔らかくして、マガジンポーチだからマガジンを入れる!

ではなく、これも入るんじゃね?

みたいな視点で考えるとポーチ一つとっても

様々に応用が可能かもしれませんね。


  


Posted by YF-23  at 05:33Comments(0)新製品入荷情報

2017年06月03日

6/4は店舗も営業いたします。



みなさんこんばんわ、MIU-AIRSOFTです。

明日6/4(日)はサバイバルゲームフィールド砦様にお声を掛けて頂き

MIU-AIRSOFTは出張店舗を出店致します。

砦様のブログはこちらHPはこちら

その場で使える装備品や便利グッズ

デモ機などを持ち込む予定ですので

天気が怪しい感じですが、是非砦のイベントにご来場の際は

出張店舗にもご来店ください。

ですが、

通常通り店舗も営業いたします。

いつもの日曜日通り、午前11:00~午後9:00まで

営業いたしますので、イベントに参加されない方は

店舗の方でもお待ちしております。

(ブ)ミンナキテネー!!

(コ)ドッチニ?

(ブ)ア・・・。

(コ)イヤイヤ、ドッチモー!!デ、イイデショ。

(ブ)イベントデモ、オミセデモマッテルヨー!


  


Posted by YF-23  at 21:14Comments(0)その他

2017年05月31日

VFC VP9 SPコンボが再入荷。



みなさんこんばんわ、今日はお店休みですよ、MIU-AIRSOFTです。

本日は再入荷とブログでは初紹介ですが、人気商品のお知らせです。

先ずはVFCのVP9スペシャルコンボセットが先日再入荷しました。

価格は変わらず、税別¥19200です。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



初期ロットではスチールパーツ組み込み済みにて入荷しておりましたが、

最近のロットはスチールパーツセット同梱となりました。

組込しなければいけませんが、もしもの時の

純正パーツがあるのはお得かもしれません。

スペシャルコンボは、スチール製のフロント、リアサイト、

エキストラクター、ディスアッセンブルレバーがセットとなります。

パーツ組込が苦手な方は組み込みも行いますので、ご相談ください。



OPSMEN製 EARMORヘッドセットシリーズが人気です。

無線機能なしのM31イヤマフシリーズと

無線機能有りのM32ヘッドセットシリーズがあります。

M31イヤマフはBK、FG、TANの3色でそれぞれ税別¥5880、

M32ヘッドセットも3色のカラーバリエーションで、それぞれ税別¥7280となります。

後述のフラッシュライトなども出てきますが、

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



先程の画像左側のM31イヤマフがこちら。

画像右側が前、電池BOXの蓋が見える画像左側が後ろになります。

M31、M32共通のスペックとして、

・82dBA(デシベル)以上の騒音を抑制しつつ、小さな音を増幅します。

・ノイズリダクション定格 NRR22。

・4時間オート電源オフ機能搭載。

・単4電池2本で最大350時間稼働。

・IPX-5防水機能搭載。

つまり土砂降りの雨の中使用しても問題なく、射撃音はカットしつつ、

周りの小さい音を増幅し、耳の直接被弾は防ぎます。

電池BOXの上の平行四辺形の部分がマイクとなっており

周囲の音を拾います。

下の3つのボタンが操作系で、集音の大きさを3段階で調整可能です。

中央が電源ボタン、向かって左側がボリュームプラス

向かって右側がボリュームマイナスです。

M31イヤマフは無線に対応していませんが、

イヤホンジャックとコードが付属し、スマホなどで音楽を

聞きながらサバゲが出来ます。

その際、スマホ等の機器が被弾により破損しても当方は

一切責任を負えませんので、ご了承ください。



続いてM32ヘッドセットがこちら。

画像の様に畳めばコンパクトで持ち運びも便利。

M32は無線に対応し、PTTスイッチ用のコードが標準装備されます。

また、画像では取り外しておりますが

左右どちらにも装備可能なフレキシブルマイクが付属します。

スペックもなかなかですが、実際に試着したところ、

従来のレプリカヘッドセットでは騒音抑制時に全ての音を

シャットダウンしてしまいますが、M31、M32では

左右独立して騒音のみを抑制し、小さな音は増幅したまま

周囲の音を伝え続ける為、

フルオート射撃時に無音状態→ヒットコール聞こえない→オーバーキル

射撃したところ無音状態→ブッシュの音が聞こえず他の敵の発見が遅れる→ヒット

などが防げて、快適にゲームを進められそうです。



M32を使用する際に必ず必要になるのがPTTスイッチ。

OPSMENのEARMOR M32シリーズは専用PTTスイッチが

必要なので、ご注意ください。

OPSMENのPTTスイッチはICOM用とKENWOOD用の2種類があり

更にM51 PTTスイッチのみのものと、M52 リモートスイッチ付きの物があります。

M51 PTTスイッチが税別¥3880、M52 PTTスイッチが税別¥4680です。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



ブルース、ベルクロの使い方が違いますよ!

M52 PTTスイッチのリモートスイッチは取り外しも可能です。

手の近くまで這わせることで銃を構えたままで無線の操作も可能になります。

折角なのでPTTスイッチを操作した方が無線機を使ってるっぽい!

と言う方は画像の様に取り外して頂くか、M51をお買い求めください。



同じくOPSMEN製品のFAST 501フラッシュライトも人気です。

ストライクヘッドの501Aが税別¥7180。

ノーマルヘッドの501が税別¥6880。

どちらもBKとTANのカラーバリエーションがあります。

こちらのライトなぜ人気か?

一万円を切った価格ながら、1000ルーメンの出力です!

画像の通り、スチールクリップ、ストラップ、ソフトケース

スペアOリングも付属しながら7千円台の価格で1000ルーメンです。

大事な事なので2回書きました。

1000ルーメンのスペックはもちろんですが、

硬質ミネラルガラスの採用や、軍用レベルのアルマイト加工が

施された本体は6061-T6アルミニウム合金製となっており

1.5mからの落下衝撃耐性がある他、IPX-8クラスの

防水性能があり、一緒にお風呂に入る事も可能です。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



バッテリーは海外ではメジャーな18650バッテリーか

定番のCR123Aを2本使用します。

内部は18650に合わせたサイズですので、CR123Aを

お使いの際は付属のアダプターに差し込み

画像の様にご使用下さい。



(コ)ヤアミンナ!キョウハOPSMENノ、FAST501Aノゴショウカイダヨ!

(コ)1000ルーメンハスゴイヨ!アカルスギテ、オトシモノサガシニハツカエナイヨ!

(ブ)ネェクリス、コノライト、コノヘンゼンブボタンナノ?

(コ)ソウダヨ、ファンクションガタクサンアッテ・・・・。



スイッチについてはわかりやすい日本語でご説明します。

先ずは中央部のプッシュスイッチ。

軽く押すと押している間だけ点灯。

押し込むとクリック音がして常時点灯になります。

両側のコスタ氏の手が掛った部分もロッカースイッチとなっており、

そのまま押すとストロボ点灯となり、中央のボタンを押して

常時点灯状態の場合は、ロッカースイッチを押すごとに

明るさが2段階で調整出来、ロッカースイッチ長押しで

ストロボ常時点灯モードとなります。



(ス)いよう!今日はライトの紹介か?

(ブ)ヤメテヨー、1000ルーメンハヤバイッテー。ア、ステイサムダー!

(コ)ステイサム、イイトコロニキタ、ウシロノボタンオシテミソ。

(ス)どれどれ・・・。



(ス)そりゃー!くらえー!

(ブ)ギャー!ムリムリー!!1000ルーメンハダメダッテー!

(コ)ソノ、シタノボタンモ、オシテミソ。

(ス)どれどれ・・・。



(ブ)ギャー!ガゾウナンダカラ、ストロボワカラナイッテー!!

(コ)スゴイネー

(ス)すごいな。

(ブ)アァ、ナンカLEDナノニ アタタカイヨー・・・・。

  


Posted by YF-23  at 22:06Comments(0)入荷情報

2017年05月19日

Scorpionタイプなどマガジンポーチが入荷。



皆さんこんにちわ、MIU-AIRSOFTです。本日は本体は無し。

マガジンポーチの入荷のお知らせです。

当店ではFMAのFastMagタイプを一押ししておりましたが、

さらに便利なマグポーチがお求めやすくシリーズ化されたので大量入荷中です。

FMAのScorpionタイプマガジンポーチは

7.62、5.56用が税別¥1000、45.ACP、9mm用は税別¥840で販売中です。

HPで詳細をご覧の方はこちらからどうぞ。



FMAのScorpionタイプマガジンポーチは

G-CODEのScorionマグポーチを模したマグポーチで

バンジーコードでテンション調節が可能なマガジンポーチ。

それぞれマガジン一本づつ用ですが、マガジンをしっかりホールドします。

色はBK、DE、FGの三色、ベルト用とMolle用のアタッチメント付きがあります。



実際にマガジンを挿した状態がこちら。

L字型の樹脂パーツの組み合わせでバンジーコードで固定するので

FastMagではハンドガン用ポーチでマガジン脱落も多くありましたが

このポーチなら大丈夫、バンジーコードの調整でマガジンの多少の個体差にも

柔軟に対応します。



上下からの様子がこちら。

L字型の樹脂パーツの構成がよくわかり、パーツ裏、マガジンの当たる側には

起毛スウェード調の滑り止めが吹き付けてあり

よりしっかりマガジンをホールドするのがわかります。

裏の部分は左右幅が広がりすぎないように工夫されているのがわかります。



画像ではただ重ねているだけですが、ベルトなど用のアタッチメント

取り付け部と、前面のホールを使用し、横だけでなく前後方向に

ポーチの追加が可能です。

自由にベルト、Molleに対応し、前後左右に追加可能なマガジンポーチ。

人気があり次々売れているので、お好みのポーチを必要本数ゲットするなら

お早めにどうぞ。・・・もちろん減った分は随時補充中です。



FMAのオートローディング9mmピストルマグポーチは税別¥1980。

スプリングが内蔵され、9mmタイプのマガジンを最大5本内蔵でき、

マガジンを抜く度に次のマガジンがスライドでローディングされます。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



(コ)オートローディングマグポーチダッテ。

(ブ)ジドウナノ?

(コ)スプリングデローディングサレルヨ。

(コ)ジッサイニマガジンヲイレテミヨウ。



(コ)ウラカラミタラコンナカンジダヨ。

(ブ)コンナカンジデマガジンガハイルノネ。

(コ)フロントノイタガ、ベルクロデツイテルカラ、バショヲカエタラナガイマガジンモダイジョウダヨ。



(ブ)コレ!オモシロイネー!

(コ)スポスポヌケルネ、ツカイヤスイネ。

(ブ)ホカノマガジンモダイジョウナノ?

(コ)ゼンゴノナガサガダイジョウブナラ、シヨウカノウダヨ。



(ブ)アッ、ガバメントノマガジンガハイッタヨ。

(コ)ホントダ、45.ACPモダイジョウブダネ。

(コ・ブ)コレ、ナンホンハイルンダロウ・・・?

(コ・ブ)ダレカタメスヒト、イマセンカー?

  


Posted by YF-23  at 12:03Comments(0)新製品入荷情報

2017年05月02日

5月3日は営業します!!



(コ)アケマシテ、ハッピーニュー、メリーゴールデンウイーク!!

(ブ)ナンカ、グチャグチャダヨ?

(コ)ミンナハナンレンキュウカナ?MIUは5/3モ、ツウジョウエイギョウダヨ!!

(ブ)ヤスマナイノ?

(コ)GWアケタラ、チャントヤスムヨ!

(ブ)ソレナラ、アンシンダネ。

みなさんこんばんわ、MIU-AIRSOFTです。

と、いうわけで5/3(水)は通常通り午前11:00より午後9:00まで

通常営業いたします。

久々に帰省された方、連休中は各所のゲームにご参加の方、

足りないものがございましたら、MIUにも足をお運びください。



告知だけではもったいないので、新入荷や再入荷製品のお知らせも。

先ずは新製品、

東京マルイ サムライエッジ アルバート.W.モデル01が入荷しております。

価格は税別¥30000に致しました。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。

おなじみのバイオハザード限定モデルシリーズですが

M9A1に合わせ、サムライエッジも可変HOP化され

コレクターズアイテムでありながら、戦闘力もUPしております。

特にファン待望のウェスカーモデル、セットされるパーツも

さることながら、ハードガンケースは単品発売していただきたいほど

しっかりしたケースが付属します。

付属品や仕様に関しては、上記HPのリンクからご確認ください。



(ブ)ケースカッコイイネー!!

(コ)シリアルナンバーモ、ハイッテルヨ!

(ブ)ソウイエバクリス、コレハイイノ?

(コ)ン?アァ、ソウダネ、ショウカイシトカナイトネ。



(コ)イゼンゴショウカイシタG&Gのデスマシーンモ、マダアルヨ。

(ブ)ツイカニュウカブンダカラ、ショソクタイサクズミノモデルダヨ!

(コ)マァ、ナンカアッテモG&Gハ、JAPANメーカーナミノ、タイオウシテクレルカラアンシンダネ。

(ブ)コラボシテイル、ボスゲリラノパッチモフゾクシテマスヨー!

斬新な箱からのご紹介ですが、上記の通り対策済み製品が

入荷しております。

箱でなく、本体がどんなのか気になる方はこちらからどうぞ。



北海道のゲームシーズンもいよいよ開幕。

シーズンスタートに向けて最低限必要な装備品なども色々入荷しております。

画像は某メーカーのファン付きフルフェイスゴーグル。

この辺はあれなので詳細はご来店時にご確認ください。

価格は¥6000前後です。



定番で根強い人気の明日香縫製リバーシブルマーカーも再入荷。

価格は税別¥1280。

通常赤2本、黄色2本の4本を必要とするマーカーを

裏表リバーシブルにすることで2本で済ますことができます。

少しでも荷物を減らすことに貢献しつつ、ひっくり返すだけの

便利なマーカーです。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。

※中途半端にひっくり返すと色が半分づつとなり、両軍から発砲される
対象となりますので、ご確認の上ご使用ください(笑)



(コ)ホカニモ、ザクザクニュウカシテイテ、HPにハンエイシキレナイヨ~

(ブ)マニアックナモノタクサンアルカラ、ゼヒオミセニモキテネー!!

GWに合わせ、方々から様々なものが入荷しております。

順次HPにUPして参りますが、全然間に合っておりませんので(汗)

お探し物がある際は、ご一報ください。

また、リアルに忙しいのでスタッフは馬車馬のように

働いておりますが、お客様の問いに答え、理想の商品を

チョイスするのが一番最優先の仕事ですので、

ご来店の上、お探し物がある際は容赦なくお声をかけてください。

ご対応の上、お取り寄せも含めご相談にお乗り致します。

最近は日本製品も含め、純正パーツのご対応にも

力を注いでおりますので、先ずはご相談下さい。

ご来店はもちろん、メールのご質問にもお答えしておりますので、

商品の他、疑問、質問もございましたら、HPのご質問より

ご連絡いただけますよう、お願いいたします。


  


Posted by YF-23  at 04:26Comments(0)再入荷営業時間変更新製品

2017年04月08日

VFC VR635やPTS製品が入荷。



みなさんこんばんわ、札幌も春めいてきましたね、MIU-AIRSOFTです。

本日も新入荷製品のご紹介です。

先ずはVFCのガスブローバックの新製品、VR635です。

VFCオリジナル刻印により、リアル刻印時のパテントフィー分

お求め安くしたゲーマー向けシリーズのガスブローバックの新製品です。

価格は税別¥38800です。

名称からもお分かりの通り、リアル刻印のナイツアーマメント製品

SR635のVFC刻印バージョンです。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



先ほどの全体画像の通り、インコネルハイダー

コンパクトフロント/リアサイト、ハンドストップが装備されますが、無刻印仕様。

最新のB5ストックを装備、グリップはショートグリップを装備します。

セレクターとマグキャッチはアンビ仕様により、スイッチ時にも

レフティーにも使いやすい仕様に仕上げられています。

あ、トリガーガードはナイツタイプにしたいですね。



マガジンはVMAGが付属、要はPMAGです。

アンビセレクターも確認できます。

ライトセレクターはショートバージョンとし、グリップする手に干渉しない様に

仕上げられています。



あ、間違った(笑) 因みに北郵便局向かいの雪月花、ニラ辛味噌ラーメンです。

MIUにお立ち寄りの際はついでにいかがでしょうか?


さて、ご来店いただいているお客様はご存知かと思いますが、MIUでは

VFC他、各社のいかしたブローバックとリコイルを体感していただくため、

GBBは販売を目的としないデモ機を店頭にご用意しております。

GBBの長物はマルイの電動ガンに比べれば、

確かに敷居は高いと思われますが、

このVR635をはじめ、最近のGBB長物の性能の高さは目覚ましく

箱出しでゲームに投入できる程度の性能となって居ります。

寒いと動かない、¥5000も¥6000もする重たいマガジンに

30発しか入らないなど、多弾マグの電動ガンにはかなわない点も

ございますが、GBBの長物はどうなのよ?と思っている方は

ご来店の上、スタッフに声をかけてください。

あたらしい沼をご紹介します。



本筋に戻りまして、こちらはARES AS01ストライカー用

調整式バットパッド、チークパッドセットです。価格は税別¥8480。

もちろん本体のカラーバリエーション通り4色ございます。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。




実際に付けた様子と最小、最大状態がこちら。

自由にセッティングできることにより、スナイパーには最も重要な

体格に合わせたベストポジションに設定可能です。

また、レンタルや共有をされるチームの方にも使用者に合わせて

その場でセッティングを変更できるためおすすめです。

取り付けに関してもグリップ内蔵の六角レンチ一本でOKです。



たまに実物も入荷しますよ。PTSのEPSストックです。

価格は税別¥6180です。

EPSはエンハンスドポリマーストックの略なので

EPSストックは間違いですが、わかりやすいように・・・ね。

名称の通りポリマー樹脂製のストックです。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



おすすめポイントはこちら!

ミニSタイプバッテリーがご覧の通りストレスなく入ります。

もちろん横のスペースにヌンチャクタイプのバッテリーも挿入可能です。



細かくご説明しようと思いましたが、箱の裏に書いてあったので

こちらの図をご覧下さい。

従来のPTSストックと違い、工具なしでストックの着脱が可能。

バットプレートも工具なしで簡単着脱。

本体にはQDスイベル用のアタッチメントも左右に装備。

なんて電動ガンに優しいストックでしょう。

便利な世の中になったもんです。



はい、PTS製品が続きますよ。

こちらはEPGのAEG用とGBB用。

AEG用が税別¥3180、GBB用が税別¥3100です。

EPGはエンハンスドポリマーグリップの略ですよ。

MOEグリップと比較すると、前面が細かいテクスチャーで

側面はドットタイプとなって居ります。

AEG用は排熱ベンチレーションン装備の底蓋と取り付け

モーター調節用のネジが付属し

GBBB用は取り付けネジと刻印入りの底蓋が付属します。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



PTSのEPMのPTW用が入荷しました。価格は税別¥3480。

装弾数はスプリング給弾式で、150発です。

EPMは・・・そろそろ皆さん気づいてますよね?

そう、エンハンスドポリマーマガジンの略です。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



刻印と給弾部分のUPがこちら。

PTW用なので、SYSTEMAのPTW、トレポン用のマガジンとなります。

SYSTEMAの他、巷で噂のチャイポンなるものにも対応

マルイ系電動ガンには対応しないのでご注意下さい。

そもそもトレポン用マガジンがレアなのでトレポンユーザーの

方にご刮目頂きたい一品となります。



FMAのマイクロT1用ハイマウントが再入荷して居ります。

シースルーなLRPマウントとアメリカンな刻印のHiマウントの2種類です。

価格はどちらも税別¥3680。

20㎜レイルに対応し、QDによる着脱が可能なので取り付けも簡単です。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



度々お話ししていますが、マイクロT1のレプリカには

長いものと短いものがあります。

こちらのマウントは35㎜の長さに対応しています。

実物長、短いものになります。

また、QDレバーの反対側は工具なしで回せる形になって居り

レイルに対してきつい場合、緩い場合は任意に調節ができるようにも

なっております。



(コ)ヤアミンナ、ヒサシブリ、ゼンカイノナガレドンナダッケカ?

(コ)アア、ソウダ、MIUガカイソウチュウデ、ミンナミアタラナインダ。

(ブ)オーイ、クリスー!!

(コ)オ、ブルースカナ?



(ブ)オヒサシー!

(コ)オヒサシー!

(コ)テカナンデ空気大砲ミタイナノ?



(ブ)アアァァァl!!ホントダ!!

(コ)スゲーワザトラシイシ、ソレマルイノゲンソクアダプターデショ?

(ブ)マチガイナイネ、ソシテスゲーゲンソクサレテルヨ。

(コ)ウン、ホワイトリングダカラネ。



(ス)おーい、忘れ物だ。

(コ)オォ、ソノコエハ、ステイサムダナ。

(ブ)マァ、ホカニイナイシネ。



(ス)ただでさえつまらないんだからこれ以上減速したら大変だぞ!!

(ブ)ドーユーイミデスカ?

(ス)そのまんまだよ。

(コ)イマノブルース、ガイジンンポックテイイネ!

(ブ)イヤ、ガイジンダシ。



(コ)ト、イウワケデ減速アダプターモ、ウッテタリスルヨ。

(ス)意外とマルイ純正パーツも取れちゃうのな。

(ブ)フツウニハイルカラソウダンシテクダサレ。



(コ)ミンナソロッタネ。

(ブ)ンジャ、セーノ!

(コ・ブ・ス)コンネンドモヨロシクネー!!!



(コ)コウサ、サラッテオワッタトキハ、ツギハードジャネ?

(ブ)ダイジョウブ、キノセイダヨ。

(ス)そうだといいがな。

(ブ)アレ?オレニフラグタッタ?


  


Posted by YF-23  at 04:29Comments(0)新製品入荷情報

2017年03月16日

G&GのDEATH MACHINEが入荷



みなさんこんにちわ、広告が出ちゃうまでさぼっていたMIU-AIRSOIFTです。

新製品は湯水の様に入荷していますので、早速ご紹介。

先ずは新製品、G&GのDEATH MACHINEです。

価格は税別¥29800、ボスゲリラとコラボしたG&Gの電動ガンです。

完全限定生産の電動ガン、11.1vのリポバッテリーの使用を想定し

内部を強化され、サバゲーに特化した1挺です。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



取り回しを重視し、短くまとめられたフロント周りの様子。

レシーバーにはG.A.T.の刻印が入り、見切れていますが

トリガーの上部分には固有のシリアルナンバーが入ります。

レシーバーを含め外装のほとんどは樹脂製で軽量

凶悪な発射音を発する専用のハイダーを装備

300連の多弾マガジンが付属します。

もちろんマガジンはスタンダード電動ガンの

M4用マガジンと互換します。



ストックとバッテリースペースの様子。

G&GのファイアホークをベースにカスタムされたDEATH MACHINEは

11.1vリポバッテリーに対応するため

スチールギア製ピストン、G&G25000モーターを搭載し

箱出し状態でカスタムガンの様な性能を発揮します。

ストック、ストックパイプ内がバッテリースペースとなり

バッテリーの出し入れは画像の用にストックエンドをスライドして

工具いらずで交換、装着が可能です。



G&Gと言えばこちらも新製品

G&G PDW15 AR 電動ガンです。価格は税別¥43800。

M4のハニーバジャーカスタムです。

サイレンサー一体型のフロント周り

HK416Cの様なスライドストックを装備します。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



サイレンサーを装備したフロント周りの様子。

メタルハンドガード部分はレイルの取り付けが可能で

製品にはショートレイルが3枚付属します。

フリップアップ式のフロント、リアサイトが付属します。



レシーバーから特徴的なストックの様子。

レシーバーにはハニーバジャーが描かれ

マガジンは300連の多弾マガジンが付属します。

スタンダード電動ガンM4用マガジンにも互換します。

セレクター、マガジンキャッチ、チャージングハンドルは

アンビタイプを採用し、左右どちらからでも操作可能です。



ストックとバッテリースペースの様子。

ARESのハニーバジャーと比べ

ストックの根元のバッテリースペースが少々長く

画像のように、M4ストックインタイプのリポバッテリーの収納が

可能なので、ある程度ほかの電動ガンと共有可能で

専用バッテリーを用意しなくても大丈夫です。



これからゲームを始める方にもおすすめの

X8000Tゴーグルがこちら。用はX800タイプのゴーグルです。

価格は税別¥1280。

BolleのX800ゴーグルタイプのモデルで

デフォルトのスモークの他、クリアー、イエローの

スペアレンズが付属します。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



X800タイプのゴーグルの特徴はやはりココ。

フレームとレンズの間に大胆な隙間があり、通気性が高く、曇りづらい設計です。

またゴーグル自体の厚みが薄いので、左右の視界が広く

視界も広いので、ストレスなく使用可能なゴーグルです。



ヤアミンナ、ヒサシブリ、ゲンキシテタ?

サッポロハダイブユキガトケテキタヨ。



テカ、ココドコ?

サイキン、モヨウガエチュウダカラ、ココガドコダカワカンナイヨ。



(兄)久しぶりー、道に迷ったかい?

(コ)オォォ、ヒサシブリ・・・。

(コ)ダレダッケ?



(兄)誰だっけじゃないよ、まぁ、最近出てなかったからねぇ。

(コ)アッ、ニイサンダ、ヒサシブリ~、ブルーストカミナカッタ?

(兄)みてないよ?

(コ)ドコイッタンダロウ?



オーイ、ブルースー、ステイサムー

ドコイッタノー

ショウヒンショウカイスルヨー!


※お客様よりご指摘がございましたが、ブログではG&G製デスマシーンの価格を
税別¥27800と紹介しておりましたが、税別¥29800の間違いでございました。
訂正してお詫び申し上げます。




  


Posted by YF-23  at 10:52Comments(0)新製品入荷情報

2017年02月09日

CYMA Mスタイルショットガン等が入荷。



みなさんこんばんわ、WCが凍結しかけたMIU-AIRSOFTです。あたたかくしましょう。

本日も新入荷製品の入荷のお知らせです。

先ずは表題のCYMA製ショットガン。

CYMA M870 Mスタイル ショットガンはスポーツラインと

メタルボディモデルがあり、色、長さで価格に幅があり

スポーツラインが税別¥8400~¥11900。

メタルモデルがショート税別¥15900、ロング税別¥17600となります。

画像はスポーツラインで、BK、DE、ショートとロングが有ります。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



メタルボディモデルはロングとショートのBKが入荷しております。

少しでも強度を求めるならメタルモデルですが

圧倒的に軽いスポーツラインはインドア等でもおすすめです。

セカンダリーとして装備しても苦にならないほどの重量です。



マガジンはショットシェルタイプ、装弾数は30発です。

スポーツラインにはシェル型マガジンが1個、メタルモデルには3個付属します。

某社のシェル型マガジンとも互換します。



WE製 G.I.ジョー G18Cカスタム SEALsパニッシャーサイレンサーモデルが入荷。

価格は税別¥21800。

名前の通り、映画G.I.ジョーに登場するG18Cっぽくカスタムされたモデルです。

ベースはWE製の一般的なG18Cと同様です。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。




映画のプロップガンでは、前がマガジンで、後ろは取り外し式のグリップナイフと言う

設定でしたが、流石にそれはムリ。

劇中のイメージを再現しつつ、マウントも追加し、タクティーに使用できるモデルです。

前の部分にマガジンを挿すことが出来ますが、ロック機構はないので

不意の脱落にご注意ください。



付属のサイレンサーとサイレンサーアタッチメントがこちら。

画像の様にスライドストップが掛った際にサイレンサーが干渉しない様に

二つのアタッチメントでマズルからの距離を稼いだ組み合わせになっています。

正ネジと逆ネジが入り乱れているので、実戦投入の際には

少量のネジロックの使用をお勧めします。



ACETECH製 ACE MOS PLUS FETは税別¥1680。

FET基盤と収縮チューブ、配線図のセットです。

シンプルな配線配置でわかりやすく、組込し易いFETです。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



ライターやBB弾とサイズの比較。

39mm×17.5mm×6mmとコンパクトで、バッテリーによっては

M4のストックパイプにも納める事が可能です。

MAX入力は16v、40Aまでとなっており

デュアルMOSFET、BEMFプロテクションなど仕様に関しては

配線図の裏に記載してあります。

配線、コネクター類は付属しておりませんが、タミヤ型、

T型コネクター、配線は取扱い、在庫があり、組み込み依頼も

お受けいたしますので、興味のある方は、ご相談ください。



(コ)ヤアミンナ、ゲンキ?エホウマキタベタ?

ウチハカリフォルニアロールダッタヨ、HAHAHA!

(コ)キョウハナンノショウカイカナ? ゲンバノブルースサーン!!



(ブ)はーい、現場のブルースでーす!今日はマルイのマガジンだよ!

(ス)1911シリーズヨウノロングマガジンダナ、BKノロングハヒサビサニミタナ。

(ブ)GM用ロングマガジンはBKが¥3380、SVが¥3580だよ、税別だよ。



(コ)カーーーット、ダメ!ゼンゼンダメ!!

(ブ)えーーー全然良かったやーん!

(コ)ナンカシックリコナイ。

(ス)ソウカ?ブルースイイカンジダッタゾ?



(コ)エーットネ、カオガチガウ、イヤ、アタマガチガウ。

(ブ)えっ?ほんとだ!!
(ス)エッ?ホントダ!!

(コ)エーーッ!キズイテナイノ?



(コ)トリアエズモドシテ。

(ブ)はい、ステイサむ。

(ス)オォォ、わりぃわりぃ。



(ス)よし、違和感ないな。

(ブ)ヤッパ、シックリクルネ。

(コ)テカ、キズコウヨ。



(コ)デハ、キヲトリナオシテ。

(ブ)ミンナ、カッテネ!!

(ス)それだけかい! とりあえず装弾数は40発、
 マルイのガバシリーズ、ウォーリアーシリーズに対応するぞ。



(コ)サイキンハ、マガジンヤHOPパッキンモイレテルケド、ジュンセイパーツモ、トレルヨ。

(ス)海外製はもちろんだが、国産品の純正パーツもなにかあったら聞いてくれ。

(ブ)ジャアミンナマタネー!!


  


Posted by YF-23  at 00:52Comments(0)新製品入荷情報

2017年01月17日

PRC-152アンテナセット等が入荷。



みなさんこんばんわ、日本全国冷え込んでますが、皆様大丈夫でしょうか?

MIU-AIRSOFTです。

本日も最近入荷した製品のお知らせです。

GunsModify製 東京マルイG18C用 SAIスライドセット ボックスフルートバレルは

価格が税別¥21800。

スライド、バレル共にアルミ製でフルリアル刻印。

別パーツでエキストラクターとセレクター固定ピンが付属します。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



SAIカスタムのスライドはいろいろありますが、

こちらはアウターバレルが特徴的で、断面が正方形になる様に上下左右に

フルートが入ったボックスフルートタイプのアウターバレルが付属します。

マルイG18C用なので、WEのG18Cにも大体対応。

よりスムースに作動させるには、調整が必要となります。



ご好評いただいているA Plus製 魔HOPパッキンのGBB用に

タイプ2が登場いたしました。価格は税別¥1130です。

ハンドガン用、ライフル用があり、ライフル用がより硬めの

素材を使用しております。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



魔HOPの中身の様子。左が銃口側、右がマガジン側。

高くV字が長く続く従来型に比べ、

低めのV字と溝のある大きな張り出しにより、

V字で左右の安定、大きな張り出しで前後の安定を図り、

BB弾の保持位置を一定に保つように設計されています。



Element製M4GBB用タンゴダウンタイプグリップは再入荷、価格は税別¥1280。

見ての通り、タンゴダウンタイプのグリップです。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



違うアングルからもう一枚。

WAM4用としてリリースされていますが、もちろん

他社のM4シリーズにも対応し、VFCM4にはそのまま取付可能です。

WEM4にも取付可能ですが、セレクターのプランジャースプリングの

硬さ、長さがWAやVFCとは違うので、純正グリップと見比べながら、

グリップに穴を穿つ必要があります。

もちろん現物をお持ちいただけば、取付、加工も致しますので、

自分で加工するのが苦手な方はご相談ください。



Element製 ダブルリモートスイッチが入荷、価格は税別¥1780。

スイッチが2つ、コネクターが2つあり、2個の光学機器を1つの

リモートスイッチで操作可能となります。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



画像の通りPEQ15、PEQ16やM3Xロングガンなどに対応。

M6XやM300のジャックは形状が違うので使用できません。

事前に確認、ご相談下さるか、直接お持込下さい。



Z-Tactical PRC-152タイプ折り畳みダミーアンテナが再入荷。

価格は税別¥1380。

その名の通り折り畳み式のダミーアンテナです。

きちんと展開も可能です。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



(コ)ヤアミンナゲンキ?

(ブ)ユキスゴイネ。

(ス)おいちょっと・・・。

(コ)ナーニ?ドウシタノ?



(ス)後ろに足写ってるけど大丈夫か?

(コ)ダイジョーブ、カンケイナイヨ!

(ス)関係なくはないだろ?

(ブ)ア・・・。

(ブ)キョウハ・・・アレナノ?

(コ)ソウダヨ!



(コ)キョウハコレ、PRC-152ノダミーアンテナヲショウカイスルヨ。

(ス)コレ、リアルに展開するんだよな?

(コ)ソウダヨ。

(ブ)ヤナヨカンシカ、シナイネ。



(コ)ンジャ、ヤナヨカンヲ、アンテナニコテイシマス。

(ブ)ナベヤカン、ミタイニイワナイデ。

(ス)んじゃ、支えてるぞ。



(コ)ハイ、コテイカンリョウ。

(ブ)マッテ!タイラップジャナイ!トレナイヤーツ?

(ス)よっぽどな感じだな。



(コ)ハーイ、ベルクロハズスヨー。

(ブ)マッテ、コレ、ナンダンガマエ?

(コ)3ダンクライカナァ?

(ス)3段構え?技の名前か?



(コ)イチダーーン!

(ブ)イタイ!イタイ!



(コ)ニダーーーン!

(ブ)カオナクナルヨー!!





(ブ)ウワァァァーーーイ!!




(コ)サンダーーーーーン!!

(ス)うおおおぉぉぉぉ!上がったなー!






(ブ)タースーケーテー!

(ブ)オーローシーテー!!

(コ)マッテテーー!

(ブ)ハーヤークー!!

(コ)アバレタラ、ダメダヨー! アバレタラ・・・




ペキンッ!




グワシャッ!!

(コ)ホラー、アバレルカラ、アンテナオレチャッタジャナイ。

(ス)ホラーじゃないよ、おーい、ブルース、大丈夫か?

(コ)ヘンジガナイネー。

(ス)おいっ!流石に助けるぞ。

(コ)リョーカーイ。



(コ)トリアエズヨコニシタカラ、ウエニハイカナイヨ。

(ブ)コウトウブ、チョクゲキダヨー

(ス)おい、負荷が減ったら、またあそこ伸びないのか?

(コ)ア、ノビソウ。



(ス)危ない!ブルース掴まれ!!

(ブ)エッ?ナニガ?

(ス)早く!!



(ス) ・・・あっ
(ブ) ・・・アッ




(ブ)ゲフン!

(コ)ヘンナオトシタヨー!

(ス)だいじょーぶかー!



(ス)てか、クリスがその足よけたら良かったんじゃないのか?

(コ)ソウダヨ・・・。イヤ、ソウダネー。

(ス)おぉー、確信犯か。

(コ)ソウダネ・・・。イヤ、ソウカナァ?



(コ)トリアエズ、ブルースシバラクウゴカナイカンジダカラ、シメチャオウ。

(ス)お、おぅ。

(コ)ジャア、ミンナマタネー!

(ス)ブルースは多分生きてるから心配すんなー!


  


Posted by YF-23  at 22:34Comments(0)新製品入荷情報

2017年01月07日

VP9STDが入荷しました。



みなさま明けましておめでとうございます。MIU-AIRSOFTです。

MIUは既に通常運転となっております。

定休日は毎週水曜日、11:00~21:00までの営業でございます。

本年も皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております。


では、本日も年末年始に入荷した製品のお知らせです。

VFC Umarex HK VP9 スタンダードモデルは税別¥17800。

CRUSADER製のスチールパーツが付属しない通常版です。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



刻印などの様子がこちら、スペシャルコンボセットがメーカーでも底をつき、

とりあえずは通常版を入荷しております。

スチールパーツは付属しませんが、ご覧の通り刻印などは

綺麗な仕上がり、多少でもお安く上げたい方、

今すぐVP9が欲しい方は是非どうぞ。



ARESのL1A1のリアルウッドモデルが入荷。価格は税別¥61000。

ハンドガード、ストック、グリップ、キャリングハンドルがリアルウッド製に

なったバージョンです。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。




リアルウッドパーツと刻印の様子。

リアルウッドパーツが追加されただけで、仕様は変わりません。

L1A1なので、セレクターはセーフティとセミのみ。

フルオート射撃を楽しみたい方は別売りのセレクターを

ご利用ください。



ストック、キャリングハンドルの様子。

バッテリースペースはストック内、

スティックバッテリーに対応します。



と、いうわけでARESのL1A1用セレクターがこちら。価格は税別¥1980。

こちらに交換するとL1A1がフルオート化出来ます。

プランジャーとプランジャースプリングも組み込み済みなので、

単純に交換するだけです。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



CRUSADER製M4GBB ローテーションTACスリングスイベルが3色入荷。

価格はそれぞれ税別¥1170。

以前からAEG用を取り扱っておりましたが、GBB用も入荷。

間に入るブラックのリングがスペーサーになるので、

スリングスイベルは360°自由に回転します。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



一度お客様の銃で付くかどうか試したところ、

GBBのストックパイプに装着不能だったので

大幅に直径が違うものと認識しており、

GBB用には画像の通り、切欠きがあるのですが、

単純に他メーカーに取付を試みただけで

内径自体は28.7~28.8mmと、AEG用と大差がなかったため、

VFC製品なら、AEGでもGBBでも問題無く装着可能です。

他のメーカーや、古いロットのVFCでは直径に違いがあり、

装着できない場合もありますので、

ストックパイプないしバッファーチューブの直径が

28.6mm以下であることをご確認の上、ご購入下さい。



(コ)ヤアミンナ、アケマシテオメデトウ!!

(ブ)オメデトウー!

(ス)もう大体みんな仕事は始まってるか?おめでとう!

(コ)コトシモヨロシクネ!

(ブ)ヨロシクー!

(ス)よろしく頼むぞ!



(コ)ト、イウワケデローテーションタクティカルスリングスイベルノショウカイダヨ。

(ブ)スグホンダイニハイルノネ・・・。

(ス)ともかく名前が長すぎだな。



(コ)ナカノクロイリングガ、コテイサレルケド、スイベルハジユウダヨ。

(ブ)クルクルマワルノ?

(ス)挟まるのはその黒いリングだけか?



(コ)ホラ、ミテミテ。

(ブ)ホントダ、クロイリングノホウガ、アツミガアルネ。

(ス)これならスイベルはグルグルまわるな。



(コ)タトエバ、ブルースヲストックパイプトスル。

(ブ)エ、ナンデ?

(ス)黒いリングは固定されてないけどな。




(コ)ホラ、ジユウニマワルヨ

(ブ)エ、チョット、クルクルマワッテルケドサー。

(ス)おぉ、よく回るな。



(コ)ツイデニブルースモ、クルクルマワッチャウ。

(ス)んじゃ、スイベルは押さえとくわ。

(ブ)エ、ワケワカンナクナルカラヤメテ、ネェッテバ。



(コ)ネッ、ベンリデショ?

(ス)これならスイッチどころの騒ぎじゃないな、自由に取り回せそうだ。

(ブ)コレツカイヤスソウダネ。



(コ)ナンカ・・・ブルースオカシクナイ?

(ブ)エ、ナニガ?

(ス)おまえ、体が後ろ前だよ。

(ブ)ア!ホントダ!!



(ス)気持ち悪いから締めよーぜ。

(コ)ソウネ。ンジャミンナマタネー

(ス)またなー。

(ブ)チョットマッテ、ナオスカラ、チョットー、ミンナ、マタネー!!



  


Posted by YF-23  at 01:32Comments(0)新製品入荷情報

2016年12月27日

年末年始の営業予定です。



みなさんメリークリスマス!!あっ!もう過ぎてる!こんばんわ、MIU-AIRSOFTです。

先ずは年末年始の予定のお知らせ。

MIU-AIRSOFTは、12/29まで営業致します。

残りあと僅かなので、12/28水曜日も休まず営業致します。

2017年の年始は1/3火曜日から営業致します。

いずれの日も営業時間の変更は無く、11:00より、21:00までの営業となります。

道もひどく、移動も大変ですが、皆様のお越しをお待ちしております。

また、通販に関しましては、店舗休業中でもご対応しております。

若干対応が遅くなる場合もございますが、何卒ご了承頂けます様お願い申し上げます。



さて、営業時間のお知らせだけではアレなので、入荷商品もお知らせ。

CloneTech LARUE レイルツールは税別¥1380。

レイルツールと言う製品名ですが、実はボトルオープナーです。

本体はアルミ製、刻印もリアルに再現。

中央でボトルキャップ、後ろ脚と尾で栓抜き、尾でプルタブオープナーになります。

LARUEの実物をWEBで見ると、インデックスクリップ外しとしても利用可能です。

逆に言うとエアガンにはほとんど使用しないのですが、

お部屋のインテリアにでもどうぞ。かわいいアルマジロ型です。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



東京マルイのM40A5も入荷。税別¥35200。

スペアマガジンも入荷、価格は税別¥2100。

マルイ製品はメーカーHPにも詳しく書いてあるので、そちらでどうぞ。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



CloneTech製MidWestタイプ M-LOKハンドガードが入荷。

9インチモデルが税別¥6680、10.5インチモデルが税別¥6680です。

本体はアルミ製で、ご覧の通り大きくホールが空いており、とても軽量。

デルタリングの直径ほどの細さで、スマート。

刻印も再現されて居ります。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



刻印部分のUPです。右側面のMidWest刻印の他、TOPレイルのナンバリングも再現。

ただ穴だらけでスカスカなだけでなく、前後の左右と下面にはQDスロットもあり、

スリングスイベルが容易に取り付けられるようになっております。

取付も比較的簡単で、デルタリングが決まれば、差し込んで六角ネジを締めるだけです。



LVOAやURX4との比較。横幅こそLVOAが少々細いですが、

KEYMODでワンピースのURX4も、LVOAも厚みがある分

強度は上ですが、重量はM-LOKハンドガードがはるかに軽いです。

フロント周りを軽くしたい方、そもそも銃を軽くしたい方、

ハンドガードに色々付けたいから、ハンドガード自体は軽くしたい方等にお勧めです。



M-LOKハンドガードは専用のレイルなどが必要なので、

M-LOK対応パーツも色々ご紹介。

先ずはVFCの純正パーツ群より、5スロット、7スロットのレイルと

スロットカバーです。

レイルは樹脂製、取付ネジはスチール製です。

それぞれ3枚セットで、5スロットも7スロットも税別1680です。

スロットカバーは軟質樹脂製で、M-LOK4スロットを埋めます。

グリップなど付けないで、そのままハンドガードを握りしめる方向け。

価格は2枚セットで税別¥1380です。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。




WaterLoo製、MAGPULタイプM-LOKハンドストップは税別¥1580。

本体は樹脂製、取付用のネジも付属します。

ハンドストップは厚みがありませんが、AFGの様にしっかりグリップ出来るほか、

こちらと先程のスロットカバーを装着することで、よりしっかり銃を支えることが可能です。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。




Emarson製 M-LOK用 AFGは税別¥1480。

本体は金属製、先述のハンドストップよりも場所をとらないので、

コンパクトに仕上げたい方にお勧め。

金属製で強度もありますが、肉抜きされているので、軽量です。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



TargetOne製 Inforceタイプ LEDフラッシュライトが各種入荷。

短いWMLタイプのBK、DEは税別¥5980。

長いWMLXタイプBKは税別¥7480です。

過去にリリースされていたモデルよりもスマートにモデルアップされています。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



長いモデルはCR123A電池を2本、短い方は1本使用します。

後ろの斜めの部分がスイッチなので、ハンドガードを支える手の親指で

操作しやすいのが特徴のライトで、後端部分を画像の様に起こすことで、

物理的にセーフティー状態になります。

左側のレバーでメインファンクションを操作し、

白丸が見えない、後ろにレバーを倒した状態ではスイッチを押している間だけの点灯

白丸が見える様に前にレバーを倒すと、押して点灯、もう一度押して消灯となります。

また、白丸の時には、別のファンクションがあり、

ライト点灯中に長押しすることで、明るさをHi、Lowに交互に切り替え可能で、

ライト点灯中に素早く2度押しすることでストロボ点灯させる事も可能です。



レイル取付部分はスプリングが内蔵されており、

洗濯バサミの様に、常にレイルを締め付ける様に

テンションが掛り続けているので、ガタツキなし。

更に横のネジを締め付ければ、取付部分が開かなくなるので、

完全に固定することが出来ます。



(コ)ヤアミンナ、キョウハINFOCEノWMLタイプライトノショウカイダヨ。

(ブ)ナンカ、ライトハ、ヒサシブリノショウカイジャナイ?

(コ)ソウダネー。

(ス)そうなのか?



(コ)マズハ、デンチヲイレテミヨウ。

(ブ)アッ、オクニ+ノコクインガアルヨ。

(コ)ワカリヤスイネ、オクガプラスデ、テマエガマイナスダネ。



(ス)一番後ろのレバーがセーフティなんだな。

(コ)ソウダヨ、オコシテオケバ、マチガッテテントウシナイカラベンリダヨ。

(ブ)トコロデコレ、アカルイノ?

(コ)ツケタラワカルヨ。



(ブ)ドレ。

(ス)どれ。

(コ)ウワーマブシイィィィ!!ヒトニムケチャダメダヨー!



(ス)んじゃ何に向かってつけるのさ。

(コ)ヤメテー

(ブ)アッ、ガードサレタ!



(ス)喰らえ―!!

(ブ)ギャー!ヤッタナー!

(ス)うわぁぁぁ!



(コ)ステイサム!

(ス)うむ!



(コ)シカエシジャー!クラエー!!

(ブ)ギャー!

(ス)ツープラトン攻撃だー!

(ブ)コレマブシイヨー!!

(ス)ブルース、初日の出みたいだぞ!

(コ)ステイサム、マダハヤイヨー。



(コ)2016モイロイロアッタケド、アットイウマダネ!2017モヨロシクネ!!

(ス)あっ勝手に締めてるぞー!

(ブ)ズルイヨー!ミンナ、マタネー!!




  


Posted by YF-23  at 00:23Comments(0)営業時間変更入荷情報

2016年12月18日

PPS M40A1などが入荷。



みなさんこんばんわ、ゆきがたくさんふってますが、みなさんだいじょうぶですか?

正直ゆるくないですよね、MIU-AIRSOFTです。

本日も新製品の入荷のお知らせです。

先ずはいくら。いくらが入荷しました。

本気にはしないでください。ジョークグッズです。

BLS製のクリアーレッドBB弾、0.12g300発入り税別¥780です。

仕上げもそこそこなので、万一使用する場合は、

グレネードやクレイモア等がおすすめです。

ご贈答にもどうぞ。

HPでご覧の方はこちらからご覧ください。



VFC製 HK417GRS 16in GBBも新入荷。価格は税別¥52800。

12inと同様のレイルハンドガードを装備し

ガスブロックにHK416Cと同様のエマージェンシーフロントサイトを

装備したモデルです。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



以前から販売している16inReconと比較するとこんな感じです。

実際Reconの長さのレイルを使い切ったりはしないので、

レイルの面積としてはこちらで充分。

少しではありますが、レイルが短い分、軽量なので

少しでも軽いモデルをお探しの方におすすめです。



PPS製 M40A1 エアーライフルも新入荷。価格は税別¥27800。

レシーバーやバレルは金属製、ストックはリアルウッド製となっています。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。




レシーバー上部には20mmレイルを装備。

BB弾は本体に直接給弾する仕組みで

ダイヤルを巻き切り、BB弾を装填、約20発入ります。

蓋を閉めるとリリースボタンが押され、BB弾に

送り込みテンションが掛ります。




Revision製 アンチフォグクロスは再入荷。価格は税別¥730。

前回入荷時は、数が少ない上にすごい効果で

一瞬で売切れましたが、今回は大目に入荷してはおります。

不織布に曇り止めの薬剤が染み込ませており、レンズを綺麗にした後、

これで拭くことで曇り止めコーティングが施せます。

1枚で約25回繰り返し使用可能なので

製品には付属しませんが、当店ではチャック付の袋を付けております。

薬剤が乾燥しない様にお使いください。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



実際私のメガネに塗布した様子。

クロスでしっかり拭き、コーティングすると、

ハアーっと呼気を掛けても曇りません。

メガネ、ゴーグル、モータースポーツのヘルメットバイザーまで、

曇って困る物には大半ご使用いただけます。



CloneTech製 Gemtech G5 556SDサイレンサーは税別¥3580。

サイレンサーと専用ハイダーのセットです。

ハイダーはアルミ製でシャープな造形、

サイレンサーはQDギミックを内蔵し、リアル刻印仕様になっております。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。




Gemtech G5 556SDサイレンサーはQDサイレンサーになっており

仕組みは上記の画像の通り。

ハイダーは緩み止めのイモネジが付属し

ハイダー差込口に見えるシルバーのパーツがさらに奥の

スプリングにより前後に動き、差し込んで90°捻る事により、ロックできます。



BlueBox製 STD電動ガン用140連マガジンが入荷。

価格は1本税別¥600。

スプリング給弾式140連で、BKとDEがあります。

オリジナルデザインですが、刺さりも良く

使いやすいマガジンです。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



BlueBox製マガジンはマガジンバンパーが簡単に外せ

フォロアースプリングが簡単に取り出せるため

マガジン本体は開けませんが、ルートの清掃は

容易に行えるため、メンテナンスもし易くなっています。




OPT-Crew製 Norotosタイプ SRHM NVGナイトビジョンマウントが入荷。

価格は税別¥4280。

NOROTOS社のNVGマウントステー

Standard Rugged Helmet Mountのレプリカです。

NOROTOSタイプ、WILCOXやOPS COREタイプのシュラウドに対応。

PVS-7タイプ、PVS-14タイプのナイトビジョンの取付に使用できます。

刻印も再現されています。

安めのモデルですが大部分が金属製なので

実物でなければ、NVGをしっかり支えることが可能です。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



SnowWolf製スナイパーライフルケースは税別¥3700。

M4用ライフルケースの長いバージョンですが、120cmあるので

大半の銃が収納可能です。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



(コ)ヤアミンナ、キョウハSnowWolfノライフルケースヲショウカイスルヨ。

(ブ)ナカミモイロイロミセルヨ。

(コ)ナガイジュウガハイルベンリナライフルケースダヨ。



(コ)アッステイサムダ。

(ス)いくら持ってきたぞいくら!!今日はこれだよな!

(コ)チガウヨ、ライフルケースダヨ。

(ス)いくらは紹介しないのか?

(コ)キョウ、サイショニショウカイシテルヨ。

(ス)そうかー。



(コ)120cmモアルカラ、ナカハヒロビロダヨ。

(ブ)カイテキダネー。

(コ)スポンジテンションデ、コテイスルカラ、スポンジモ、フカフカダヨ。

(ブ)フカフカダネー。

(ス)おっ、0.12gが約300発入ってるらしいぞ。

(コ)ウエデ、ショウカイシテルヨ。

(ス)そうかー。



(コ)コノマエショウカイシタ、ARESのAS01ストライカーニモピッタリダネ。

(ブ)ピッタリダネー。

(ス)粒が少し小っちゃいかな?いくらよりは鱒子かな?

(コ)ソンナニ、マニアックナコトイッテモワカラナイヨ。

(ブ)ワカルノ、ドウミンクライジャネ?

(ス)そうかー。



(コ)ソノママ、サイズアップシタダケジャナク、ポーチモ、スコシオオキメダヨ。

(コ)ゴランノトオリ、417マガジンモハイルヨ。

(ブ)マエノホウノポケットモ、オレガハイルクライオオキイヨ。

(ス)折角のネタアイテムだし、紹介しようぜ、いくら。



(ス)な?ちょびっと、な?

(コ)ドウスル?

(ブ)セッカクダシ、ショウカイスル?



(コ)ト、イウワケデ、イクラモショウカイスルヨ。

(ブ)コレハ、ショウカイヨウノサンプルダネ。

(コ)ウン、ヨリクワシクショウカイスルヨ。

(ス)そうこなくっちゃー。

(ブ)ハコガ、ゴウカダネー。

(コ)セイヒンヨリモ、ガイソウニコストガ、カカッテルラシイヨ。

(ス)まじかー。



(ス)サンプルだから中身も開けちゃうぞ。

(ブ)ホントイクラダネー

(コ)ナカノエアーガイラクッポイネ。

(ス)きちんといくらっぽいよな。

(コ)デモケンマトカハアラメダカラ、ホンキデツカッチャダメカモ。

(ブ)ランチャートカ、グレネードムケカナ?



(ブ)アッ!!

(コ)ナニヤッテルノ!!

(ス)お約束かよ。

(ブ)イクラノニオイハシナイネー。

(ス)当たり前だろ!




(ブ)プハーッ!




(ブ)イクラマミレニナッタヨー

(コ)ナンデイクラクッツイテルノ?

(ス)※演出上の表現で実際はべたつきはありません。



(ブ)ダメデショー、ソレバラシチャー。

(コ)ソウダヨー、ダメダヨー。

(ス)いやいや、誤解されるだろーが!



(コ)ハイ、グダグダニナッタカラ、オワルヨー、ミンナ、マタネー。

(ブ)バイバーイ。

(ス)じゃあなー。

(ス)あっそうだ、うえのくだりで一か所だけイクラじゃなくイラクになってるから、
  暇だったら探してみてくれ、じゃあな。


  


Posted by YF-23  at 14:14Comments(0)新製品入荷情報

2016年12月08日

WEのGP1799などが入荷。



みなさんこんばんわ、札幌は道がツルッツルだね!気を付けてね!

MIU-AIRSOFTです。

本日も新製品を中心に入荷のお知らせです。

先ずはWEのガスブローバックハンドガンの新製品

GP1799 T5が入荷。価格は税別¥14800。

WEオリジナルデザインのハンドガンです。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



メタルスライド、ポリマーフレームのモダンオートマチック

名前の通り、G17とP99を掛け合わせたような

良いとこ取りなデザインのハンドガンです。

専用マガジンも存在しますが

グロックのマガジンがそのまま使用可能です。

ちなみにGP1799はT1とT5がありますが、アウターがシルバーなのがT5です。



TOPセレーション仕様、ファイバーサイト標準装備

ロングスライドストップ装備。

フレームはマグウェル形状で付属の専用マガジンは

大型マグバンパー装備。

この豪華装備ならお買い得ではないでしょうか。




こちらはノーブランド海外製、MP5K用のRASです。

価格は税別¥1780。

軽量な樹脂製で、クルツの良さを損なわずに4面レイル仕様に出来ます。

レイルの装備により、光学機器、ライトなどを装備できるほか

バッテリーケース装備による大型外部バッテリー化も図れます。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。




A&K製、AEGM4用C-MAGが入荷、価格は税別¥5980。

バッテリー式、充電器とリモートスイッチが付属し、装弾数は3000発。

スイッチ切り替えにより、強制巻き上げと音感巻き上げの切り替えが可能です。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



Angel Custom製 フラッシュドラムマガジンのAK用が入荷、価格は税別¥9680。

先日ノーブランド海外製のM4用、G36用のフラッシュドラムマガジンを

ご紹介しましたが、この製品も仕様は同じ。

装弾数1500発、本体下部のワイヤーを引く事でゼンマイを巻き上げる

方式の多弾マガジンです。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



Angel Custom製のAK用、M4用変換アダプターも入荷。価格は税別¥3680。

手持ちの銃が2機種以上当てはまるなら、アダプターを買うだけで

ドラムマガジンが共有できるのでお得です。

アダプターと使用可能なマガジンを纏めたので、

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



アダプターをもう一点、AngelCustom製 AEGM4用 MP5マガジン アダプターが入荷。

実際の銃でもありますが、9mm拳銃弾をM4にも共有させてしまう計画で

生まれた9mm弾のM4を再現できるアダプターです。価格は税別¥2980。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。




実際に装着するとこんな感じです。

マグキャッチもMP5のようになります。

M4のマグキャッチを押すと、アダプターごと抜けるので

ご注意ください。



最近はMP5の電動ガン用マガジンもバリエーションが増えてきたので、

こんな感じにもできます。銃の先端とストックが見えてないので、

KG9みたくなってますね。



と、いうわけでAngelCustomのMP5用シースルーストレートマガジンも

再入荷しています。ダミーカートを再現した48連マガジンが税別¥3180。

ゼンマイ巻き上げ式の200連多弾マガジンが税別¥2980です。

同じHK製のG36のマガジンのように、左右に連結できるマガジンです。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



M4に付けた画像だけではアレなので

きちんとMP5に装着した画像がこちら。

こちらはCYMA製のB&TタイプのMP5につけた様子です。

このほか、マルイ、VFC製の電動MP5にも共有可能です。



AirsoftInovations サイクロングレネード コンプリートパックも入荷。
価格は税別¥17800。

本体だけでなく、専用ホルスター、ピン紛失防止用のリール、

オリジナルデザインのPVCパッチ、メンテナンスオイルまで

全部3つづつのセットです。

ホルスターやリールの使い方はいつもの皆さんに紹介して頂きますが、

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



(コ)ヤアミンナ、サムイーネ!

(ブ)サムイーネ!

(コ)キョウハ、サイクロングレネードノセットダヨ。

(ブ)イッパイハイッテルノ?

(コ)3コセットダヨ。



(ス)いよう、今日はサイクロングレネードのセットか?

(コ)ステイサムモキタネ、ソウダヨー、コレカラナカミノショウカイダヨ。

(ス)どれどれ。



(コ)ナカミハコンナカンジダヨ。

(ブ)イロイロハイッテルネー。

(コ)ホルスターツキノホンタイガ3セット。

(ブ)オリジナルパッチガ3マイ。

(コ)メンテナンスオイルモ3ホン、ハイッテルネ。

(ブ)オレガモッテルノガセツメイショダネ、ホルスターヨウノゴムヒモモツイテルヨ。

(ス)写ってないけど、リールみたいのあるぞ。



(コ)ホルスターハMolleニタイオウシテルヨ。

(ブ)プラスチックナノ?

(コ)ヤワラカイジュシセイダカラ、シッカリホールドスルケド、ヌキヤスイヨ。

(ス)これ、リールみたいのも入ってるぞ。



(コ)ホラッ、スポッテヌケルデショ?

(ブ)タダヌクダケナンダネ、カンタン。

(コ)ツカイヤスイトオモウヨ。

(ス)ほら、伸びるぞ、これやっぱリールだよな。



(ス)おいっ、リールもついてるぞ。

(コ)ウン、ツイテルヨ。

(ス)え?

(コ)ソレハピンにツケテ、ピンノフンシツヲボウシスルヨ。

(ス)ほう、なるほど。

(コ)ホルスターノココニツケテ。

(ス)どれどれ。



(コ)ホラ、コンナニノビル。

(ブ)マダノビルネ。

(ス)これならホルスターから抜いてからピンを外せるな。

(コ)テヲハナスト、ジドウデマキアゲルシネ。



(コ)コンナカンジ。

(ブ)ギャー!!

(ス)ドリフより痛いぞ、てか、離すのはむしろピンの方だろ。

(コ)ソウダネ、テヘペロ。



(ブ)ハズレナクナッタヨー。

(コ)アッ、グレネードマンダ!!

(ス)今までで一番強そうじゃないか?

(ブ)マジデ?デモマエミエナイヨ。

(コ)ホルスター、クルッテマワラナイノ?





(ブ)コウ?




(コ)オォ!イイネ、チョンマゲミタクナッテルヨ。ブシミタイダネ。

(ス)真田丸みたくなってるな。

(ブ)イイネ、サナダマル、サナダマル。カッコイイ?

(コ)エ、カ、カッコイイヨ。グレネードマン。

(ブ)イエーイ!グレネードマーーーン!!



(コ)アッ!!

(ス)まずいな。

(ブ)ドウスル?ドウスルノ?

(コ)コノママツヅケタラ、ヤバイカラ、ソーットオワロウ。



(コ)ジャアミンナ、マタネー。

(ス)またなー。

(ブ)ジャアネー。


  


Posted by YF-23  at 00:11Comments(2)新製品入荷情報

2016年12月03日

ARESストライカーAS01が入荷。



みなさんこんにちわ、北海道は暴風雪でしたが皆さん如何お過ごしですか、MIU-AIRSOFTです。

本日はAS01特集な感じですが、ARESのAS01を中心に

新製品の入荷のお知らせです。

まずは表題のARES Amoeba製のAS01ストライカーのご紹介。

レシーバーなどは金属製、ストックが樹脂製のAS01は

マルイのVSR-10の様にオリジナルデザインながら、

軽量で高性能、便利で高性能なボルトアクションとして

スナイパーの方にお勧めなボルトアクションエアーライフルです。

価格は税別¥21000。

そんなの知ってる、という方は早速HPから、こちらへどうぞ。

え?どんなの?という方は、以下をご覧ください。



オリジナルデザインではありますが、バレル後端部、

レシーバー左右に刻印がこれでもかと入ります。

ちらっと見えておりますが、

HOPの調整はTOPレイルのイモネジで行います。



このAS01ストライカーの最大の見せ所の一つ、

コッキングインジケーターの再現がこちら。

コッキングされていると、画像右上の様に

ボルト根元部分のインジケーターが突出し、HOT状態を示し、

ハンマーダウン状態では、左下のように、インジケーターが沈黙します。



マガジンは専用で、スプリング給弾式

装弾数55発となります。

価格は税別¥2380。

実は先程のリンクと変わりませんが、HPでご覧の方はこちらよりどうぞ。



続いてAS01専用サイレンサーがこちら。価格は税別¥4380。

何が専用って23mm正ネジという専用ネジ。

Amoebaとストライカーの刻印が入ります。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



AS01はグリップパネルとチークパッドの変更も可能。

高めのチークパッドと、フィンガーチャンネル付きのグリップのセットが

別売りでリリースされています。価格は税別¥2180

カラーバリエーションもBK、DE、UGとありますので

TPOに併せて、選択可能です。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



続いてはPPSのM870用アルミシェルです。価格は税別¥2280

12番ゲージながら20㎜カートとして

使用可能なアルミシェルです。装弾数はBB弾6発。

ピンときて、早速HPでご覧の方はこちらからどうぞ




先日ご紹介したShowGuns製ハンドガングレネードランチャーの

スペアカートととしてリリースされていますが、

製品名の通り、PPS製M870ショットガンシリーズにも対応します。



ご覧の通りPPS製ショットガンにもピッタリ。

装弾数も純正の3発に比べ、

6発発射可能なのも魅力です。

無論タナカ製ガスシェル使用のショットガンにも使用可能です。



続いてノーブランド海外製 P-MAG D-60タイプ

ドラムフラッシュマガジンです。M4用、G36用があり、価格は税別¥8380です。

フラッシュマガジンなので、底にあるツマミを引くと

ゼンマイが巻き上げられ、給弾される仕組みです。

装弾数は1500発です。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



M4用とG36用が入荷しておりますが、

実は本体に刺さる部分が専用なだけで、

ドラムマガジン部分は共通です。

ネジ2本で着脱が可能なので、先端部を

複数持てば、M4、G36の他、AKシリーズなどにも

使用可能となります。



BB弾の補充は一般的な多弾マガジン同様、

マガジンTOPから行います。

フロントセンターのネジを外すとフラッシュ機構部分のみが

露出するので、万一ゼンマイ巻き上げ用のワイヤーが

切れてしまっても修理が可能で、

もしも戦闘中でも、露出したダイヤルを操作すれば、

BB弾の補充も可能です。



(コ)ヤアミンナ、キョウハAARESノAS01ヲ、クワシクショウカイスルヨ。

(ス)久々に3人そろってのオープニングだな。

(ブ)ソロッタネー。



(コ)マズハストローク、ヒカサルキョリガ5cmクライダカラ、コッキングガハヤクデキルヨ。

(ブ)ストロークガミジカイトヒキヤスイネ。

(ブ)アト、ヒカサルッテ、ホッカイドウベンダネ。

(コ)ソ、ソウダネ。



(ス)ここオープンするんだな。

(コ)リアルデイイカンジダネ。

(ス)ゴミガハイラナイヨウニチュウイガヒツヨウダネ。



(コ)マグキャッチモベンリダヨ。

(ス)レバーとトリガーサイドが連動してるんだな。

(コ)ソウダネ。




(コ)レンドウシテルカラ、AKミタイニレバーデモリリースデキルシ、

(ス)トリガーサイドを下に押すことでもリリース出来るんだな。

(コ)ソウソウ。



(コ)サッキショウカイシタサイレンサーモツケテミルヨ。

(ブ)センヨウノ23mmネジナンダネ。

(コ)ソウダネ。

(コ)ネジヲウケルブブンハ、ジャッカンオクマッテイルヨ。



(コ)サイレンサーヲツケルトコンナカンジダヨ。

(ブ)ナガーイネー。

(コ)サイレンサーヲツケルト、ゼンチョウ128cmクライニナルヨ。

(ブ)VSR Gスペックヨリヤク20cmナガクナルンダネ。



(コ)ツギハチークパッドセットモツケテミルヨ。

(ブ)タカメノチークパッドトフィンガーチャンネルツキノグリップセットダネ。

(コ)ソウダヨ。



(ブ)テカ、イロイロツケカエシテルケド、ダイジョウブ?

(コ)ナニガ?

(ブ)ウリモノデショ?

(コ)アァ、ダイジョウブ、コレMIUのオーナーノダカラ、ウリモノジャナイヨ。

(ブ)ジャアダイジョウブダネ。



(コ)マズハジュンビ、グリップヲハズシマス。

(ブ)ナンカデテキタヨ。

(コ)ソウ、ソレガダイジ。グリップハズストレンチガ2ホンハイッテルヨ。



(コ)ホソイホウハHOPノチョウセイ、フトイホウハストックニツカウヨ。

(ブ)スリングスイベルヲサユウカエタリ、ストックヲバラスノニツカウヨ。



ネジ2本でこの通り、バラバラになります。

ネジを外し、バットプレートを抜き、チークパッドを

後ろにずらすと外せます。




(コ)ツケカエタラコンナカンジダヨ。

(ブ)カッコイイネ。

(コ)イロチガイモヨイヨネ。

(ス)手、写ってるぞ。

(コ)アッ。・・・・・マァ、イイヤ。



(コ)オリジナルダケド、イロイロパーツモカエレテイイカンジダヨ。

(ブ)ツカイヤスソウダネ。

(ス)初速は?

(コ)ハコダシデ、85m/sクライダヨ。

(ス)パワーモチョウドイイネ。



(コ)ミンナカッテネー。

(ス)じゃあなー。

(ブ)マタネー。


  


Posted by YF-23  at 12:34Comments(0)新製品入荷情報

2016年11月22日

明日は祝日ですが、お休みです。



(コ)キンロウカンシャノヒカー・・・・。





(コ)ハーイコッチコッチー。

(コ)ハイ、シュウゴウシテー。



(ブ)オハヨー。

(コ)モウ、ヨルダヨー。

(ブ)アレ?ヒルマブログアゲタヨネー。



(コ)ジツハネ・・・・。

(ブ)エッ?アァ、ソウイウコトネ。





(コ)アシタハシュクジツダケド、スイヨウビダカラ、MIUハオヤスミヨ。

(ブ)マチガッテコナイデネ!


みなさんこんばんわ、MIU-AIRSOFTです。

昼間のブログで通知忘れしておりましたが、

明日11/23(水)は祝日ですが、

水曜日ですので、MIUは定休日となります。

11/24(木)以降は通常通り、

11:00より21:00まで営業しておりますので、

宜しくお願い致します。


  


Posted by YF-23  at 21:29Comments(0)定休日のお知らせ。

2016年11月22日

UMAREX VP9が入荷。



みなさんお久しぶりにこんにちわ、北区のお店、MIU-AIRSOFTです。

本日は、そろそろインドアシーズンなので、新入荷のハンドガンや、関連商品をご紹介。

先ずは表題の通り、UMAREXのVP9入荷のお知らせ。

ブロックながらスライドが可動、マガジンの抜き差しが可能。

ディスプレイスタンドも付属し、LEGOと互換があります。

ブロック?・・・いや、これVP9じゃないな。



失礼いたしました。UMAREXのVP9はこちら。価格は税別¥19200。

CURSADER製のスチールパーツが組み込まれたSpecialCombo JPバージョンです。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。




CRUSADERのスチールパーツはこちら、

DXフロント/リアサイト、DXエキストラクター、

DXディスアッセンセンブルレバーの4点。

この他、ブリーチもスチール製、

シリンダーはスライド断面とほぼ同寸ではないかと思うほどの

台形のシリンダーとピストンを採用し、

大容積のガススペース。

ヘビー級のスライドを易々とブローバックさせる機構により、

次弾以降を命中させることが可能かどうか疑うほどの

リコイルを体感できるモデルとなっています。

トリガー作動限界の内部フレーム部分には、イモネジが

装備され、トリガーストロークの調整も可能です。

作動や、機構だけでなく、画像の通り、レイルの部分にまで、

リアルな刻印を再現、外装はもちろん、内部にもこだわり、

外装のリアルさに驚き、作動させてさらに驚く、

最新モデルにふさわしい1挺となっております。



コッキングインジケーターも装備、

ハンマーが起きたHOT状態では

インジケーターがレッドになる機構となっております。



グリップパーツも付属し、ランヤードピンを抜くことで

交換が可能となっており、

バックストラップとグリップパネルがそれぞれS、M、Lの

3種類が付属し、製品状態ではMサイズが組み込まれた状態となっております。



無論スペアマガジンも入荷、価格は税別¥2980、装弾数は22発です。

早くもカスタムパーツも入荷しており、

CRUSADER製の強化リコイルロッドセットは税別¥2380。

リコイルロッドセットは、スチール製のリコイルシャフトと、

巻数が少なく、硬めのスプリングがセットされております。

組み込むことで、更にシャープな作動とハードなリコイルが

期待できますが、きっちり気化した状態でないと、

スライドストップが掛からない恐れがありますので、

TPOに合わせてご利用下さい。

VP9関連はひとまとめにして居りますので、

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



ShowGuns製 20mmハンドガングレネードランチャーが入荷。

価格は税別¥7680、装弾数6発のショットシェル型カートが付属。

12番ゲージのガス式ショットシェルもカートとして使用可能なので、

タナカ、PPS製のカートもしっかりしていれば、流用可能です。

HPでご覧の方は、こちらからどうぞ。



カートスペースのロックと、トリガーが一体となっており、

ロック及びトリガーを引くとカートスペースをアンロックし、

押し込むと発射となります。

トリガー上にあるレバーは下に下がる機構で、

下げる事でセフティをかけることが可能です。



Hogwards製G34Gen.4に装着した様子がこちら。

G17をはじめ、各種ハンドガンに装着可能ですが、

ツライチにするには、G34程度の長さが必要となります。



SRUのグロックアドバンスドフレームが入荷、価格はどちらの色も税別¥5980。

基本的にマルイ製グロックに対応、フレーム本体、

上下のレイルセット、マガジンキャッチが付属します。

ODフレームモデルも、マガジンキャッチや上下のレイルはBKとなります。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



付属のレイルを合わせるとこんな感じです。

3Dプリンターにより成形された樹脂製のパーツですが、

レイル部分はマウント部分と上下のレイルが別パーツで、

付属のネジでしっかり固定されます。

フレーム部分はフィンガーチャンネル、各部の滑り止めが

見直されたデザインで、よりしっかりグリップ出来る様に

デザインされております。



フレームを下から見たところ。

間口が大きくデザインされたマグウェルと、

縦に線の様に成形されたマグウェル内部で摩擦抵抗を減らし、

マガジンを抜き差ししやすく設計されています。

更に、トリガーガード上の部分にはフィンガーレストになる膨らみが

追加され、トリガーを引く指や、合わせる手の親指などをレストし、

グリップ力を高める効果があります。



ホルスターも入荷、FMA製のWarriorAssaultタイプ UPH ホルスターは税別¥3680。

WarriorAssaultSystemsのUPHホルスターのレプリカで、

UPHはユニバーサルピストルホルスターの略となり、

ロック解除レバーや、ホルスターの幅を変更するパーツが付属し、

様々な銃に対応する正にユニバーサルなホルスターです。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



ベルクロをはがし、ネジを2本外し、展開するとこの様になっております。

更にネジを外すとロック解除レバーが変更可能。

ホルスターの幅を変更するパーツはこの状態で変更可能です。

製品状態では、一番幅の広いLサイズが最初から組まれています。



展開したまま、銃をホールドした様子を再現したところ。

トリガーガードがロックされているのと、

トリガーガードの下にはクッション材があり、

優しく、しっかりホールドされるのが分かります。

この状態から、解除レバーを下方向に押し込むことにより、

ロックが解除される仕組みとなります。



VP9を入れて見た様子。

ガタツキが出る様なら、ベルクロをきつめに締めれば、

しっかり固定されますが、銃によっては、マガジンキャッチに干渉したり、

抜く際にフロントサイトが干渉する恐れがありますので、ご注意ください。



続いてはFMAのGLSタイプホルスターです。価格は税別¥1480。

こちらはサファリランドのGLSホルスターのレプリカで、

こちらもマルチフィットホルスターとなり、ガバメント、M92F、

グロック等様々な銃に対応します。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。




GLSホルスターは、トリガーガードをロックする仕組みですが、

トリガーガードが収まる部分のパーツを外すことで幅を変更し、

トリガーガードの幅が狭いガバメント系から、幅の広いグロックなどにも

対応させています。




GLSタイプは、樹脂製ホルスターですが、

こちらも調整機能があり、付属工具で外側からイモネジを締めることで、

赤丸で示した内部の樹脂板を調整し、

ガタツキが出た場合は、テンションを掛ける事が可能です。



VP9を納めるとこんな感じです。

当店では、FMAの他、TMCのモデルも入荷しておりますが、

ベルトマウントとホルスター本体の色が同色かどうか、

マウントと本体の固定ネジのサイズの違いを除いては、

ほとんど同じ仕様の製品となります。



(コ)ヤア、ミンナゲンキ?ヒサシブリダネ。

(ス)もう北海道は雪景色だな。



(ス)今日は何の日だ?

(コ)イイフウフノヒ、ダヨ?

(ス)すまん、俺が悪かった。今日は何を紹介するんだ?

(コ)アア、ソッチネ。マルチナホルスターガキタカラ、イロイロイレテミルヨ。



(ブ)ホルスターマーン!!

(コ)(ス)・・・・。

(ブ)ミンナ!ホルスターマンダヨ!

(ス)そうか。

(ブ)ソウダヨ!

(ス)強いのか?

(ブ)ツヨイヨー!



(ス)じゃあ、俺のキックを受けて見ろ!

(ブ)アッ!チョットヤメテ!

(ブ)ボウリョクハンターイ!!



(ブ)ウワーン!

(ス)俺、蹴ってないぞ?蹴る前にコケたからな?

(コ)ダイジョウブ、ミテタ。

(ブ)オコシテヨー!

(ス)弱すぎだろ。

(コ)アァ、ブルースソノママ、ソノママ。



(コ)ウエデ、ベルトツケルトコロショウカイシテナイカラ、ショウカイスルヨ。

(ブ)ソウイエバショウカイシテナイネ。

(ス)どちらも樹脂製で、ベルトを挟むタイプだな。

(コ)ベルトニアワセテ、ハバモチョウセイデキルヨ。



(コ)ヒラクトコンナカンジダヨ。

(ス)UPHタイプはTEK-LOKタイプだから、ロックも掛ってさらに安心だな。

(コ)GLSタイプハカクドノビチョウセイモデキルヨ。



(コ)オッケー。

(ス)じゃあ開くか。

(ブ)アリガトウ。

(ス)てか、両手は出せよ、そもそもどうやって着たよ?



(コ)デハキヲトリナオシテ。イロイロイレテミルヨ。

(ブ)イレルヨー。

(ス)やっと本題だな。



(コ)マズハハイキャパシリーズ。

(ス)定番だが専用ホルスターが中々無いからな。

(ブ)ドッチモピッタリダネ。



(コ)ツギハ、ワルサーPPQトP226E2ダヨ。

(ス)フツーに入るな。

(ブ)ギャクハ?



(コ)Oh GLSニP226ハ、ハイラナイネ。

(ス)スライドの厚みがあるのは苦手なんだな。

(ブ)マァ、ショウガナイネ。



(コ)ツギハG34とFN5-7ダヨ。

(ブ)グロックハハイラナイトネ。

(ス)イコールM&Pも入るからスルーするぞ。



(コ)サイゴニXDMとCz P-09ダヨ。

(ス)Czはスライド薄いから入るよな。

(ブ)XDMハアツイケド、GLSダイジョウブ?



(コ)Oh GLSニXDMハ、ハイラナイネ。

(ス)やっぱり、スライドの厚みがあるのは苦手なんだな。

(ブ)マァ、ショウガナイネ。



(ブ)ケッカハ?

(コ)GLSタイプハジュシデカタチキマッテルカラ、UPHノホウガ、ナンデモハイルネ。

(ス)今回試せなかったが、デザートイーグルやソーコムはさすがに厳しいかもな。



(コ)カッチリスルノハGLSダカラ、ハイルナラ、コノミデエラブトヨイネ。

(ブ)ソウダネー。

(ス)ところで、GLSに入るか試してないのがあるぞ、ここにあるのに。

(コ)ドレ?



(ス)これ。

(ブ)ア、チョ、モ、モウホルスターマンハ、イイヨー



(ス)まぁ、遠慮するなって!

(ブ)シテナイヨー、ミルカラニハイラナイジャン!



(ス)問答無用。

(ブ)ウワー!!

(コ)Wow! ステイサム、ヤルネー。



(コ)ヤッパロックガカカラナイネ。

(ス)厚みがあるんだな。

(ブ)アツミハカンケイナイヨー



(コ)ジャ、マタネ。

(ス)したっけな。

(ブ)ココデシメルノ?チョット、ミ、ミンナ、マタネー!










  


Posted by YF-23  at 13:39Comments(2)新製品入荷情報

2016年10月24日

Cz805やM1903が入荷。



みなさんこんばんわ、雪、降っちゃいましたね。MIU-AIRSOFTです。

本日は表題通り新製品と再入荷品もお知らせです。

先ずはASG製、Cz805 BREN A1 電動ガンのBKとTANが入荷。

価格は税別¥51800。実銃も2010年より制式採用と

なかなか最新鋭のアサルトライフルです。

ASGはCzの正式ライセンスを取得しており、

リアル刻印仕様の製品となります。

HPでご覧の方は、こちらからどうぞ。



近代的なアサルトライフルがそうであるように、

Cz805も4面レイル装備。ストックは伸縮、折り畳みが可能な他、

チークピースも前後に可動します。

ワンタッチのフリップアップフロント、リアサイトも装備。

マテリアルはアッパーレシーバーやバレルが金属製、

ロアレシーバー、ストック、グリップ等が樹脂製です。



バッテリースペースはレシーバー上部。

ピンを抜くとストックが下方向スライドで外れ、

AKバッテリーなどのスティックタイプバッテリーが

レシーバー上部に収まります。

マガジンは550連のゼンマイ巻き上げ式。

550連のスペアマガジンも入荷しております。



G&G製、RK74TとRK74Eが入荷。

長いモデルがRK74Tで、価格は税別¥44800。

短いモデルがRK74Eで、価格は税別¥43800です。

G&GオリジナルのタクティカルカスタムAKは

KeyModレイルハンドガードを装備したモデルとなります。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



どちらのモデルもグリップ、ストックは樹脂製、本体は金属製の

剛性が高いモデルで、上面はTOPカバーからフルレイル、

ハンドガード左右と下部はKeyMod仕様、

チャージングハンドルは左右にあるアンビ仕様で、フルストロークで可動します。

カスタムセレクターを装備しており、チャージングハンドルを引き切り、

セレクターで固定し、HOP調整が可能です。

また、RK74Tは伸縮式のM4ストックを装備する他、

折りたたむことも可能です。



マガジンはフォロアーが飛び出し、BB弾を最後まで発射可能なモデル。

ハンドガード部分がバッテリースペースで、

ハンドガード上部を前側のネジと後ろのレバーで解放し、

ハンドガード下部に11.1vヌンチャクタイプバッテリーを収めます。

画像の様に、3連ヌンチャクバッテリーを差し込むガイドパーツが

付属しています。



オリジナルデザインや、奇抜なカラーリングのモデル、電子制御等

意欲的な製品が多いG&Gですが、アフターも万全。

メーカーが認めた問屋様から仕入れているので、

万一不良品などがあった場合は、修理、交換などの対応もしてくれます。

メーカーが台湾の為、お時間が掛りご迷惑をお掛けすることも

御座いますが、安心してお使いいただけるメーカー、製品です。

先日カタログもたくさん頂きましたので、

G&G製品が気になる方は、カタログは無料配布しておりますので、

ご来店の上、スタッフにお申し付けください。



S&T製 M1903エアーライフルが入荷。価格は税別¥33800。

リアルウッド仕様のエアーコッキングライフルです。

入荷日にお買い上げ頂いたお客様からもご好評いただいております。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



ボルト周りの様子。

本体はリアルウッド、ボルト周りは金属製。

25連のマガジン式で、マガジンは樹脂製です。

画像前方のストックの合わせ目にある太めの溝にHOP調整レバーがあり、

射撃しながら、容易にHOP調整が可能です。



スペアマガジンとマウントベースも入荷しておりますので、

合わせていかがでしょうか?

因みにM1903 スプリングフィールドとありますが、ボルト前方の刻印は

レミントンとなっております。

これはM1903A3モデルの再現となり、戦時中M1の生産で

忙しいスプリングフィールドに変わり、M1903はレミントンや、

S&Wの工場で作られていた為、刻印がレミントンとなっています。



MaplLeafのCrazyJetバレルの97mmと113mmが再入荷。

組込されたお客様からも好評で、すぐになくなってしまった2種類を再入荷しました。

97mmはG17/18C、SIG P226などに対応、

113mmはガバメント、HiCAPA5.1などに対応します。

また、CrazyJetバレルは豊富にラインナップがありますので、

違う長さのモデルをご所望のお客様は、お取り寄せ致しますので、

御問い合わせ下さい。おおよその入荷日や価格をお知らせいたします。



(コ)サイキン、ガラスケース、ミチミチダヨネー。

(ブ)ショウヒンイッパイアルカラネー。

(コ)ジュウホンタイモアルヨネー。

(ブ)モウ、カザルトコナイヨネー。

(ス)あれ?



(ス)おい、もう始まってるぞ!!

(ブ)エッ、マジデ?

(コ)アッ、ホントダ!



(コ)イツモスワッテルトコロカラコンバンワ、ミンナ、ゲンキ?

(ブ)キョウハ、メズラシクココカラスタートナノ?

(ス)今日は何の紹介だ?



(コ)キョウハコレ。

(ス)おう、バッテリーか。

(ブ)コレコレ!ジュウデンキモアルヨ。

(コ)コウクウビンニ、ノラナカッタリ、リクソウデ、ジカンガカカッタリスルカラ、

HPニハノセテナイケド、ジツハバッテリーモイロイロアルヨ。

(ス)最近は色々うるさいからな。



(コ)ホラ、ケッコウアルデショ?

(ブ)Lipoバッテリーガメインダネ。

(コ)ソウダヨ。デンドウガント、バッテリーモホシイトキハソウダンシテネ。

(ブ)ミニS、スティック、PEQ-15ヨウ、ヌンチャク、ハンドガンヨウ、ナンデモアルネ。

(コ)VFCノ9.6vNi-MHバッテリーモスコシアルカラ、コッチモヨロシクネ。



(ス)あとはあれだ、こっちはHPにもあるが、バランサー、オートカットなどの

周辺機器や、セーフィティバッグも在庫してるぞ。



(コ)ツイデニ、コネクターヤハイセンモアルカラ、ホシイトキハイッテネ。

(ブ)ステキナハイセンモニュウカシテルカラ、オミセノヒトニキイテネ。

(コ)トコロデ、ステイサムハ?

(ブ)アレ?マダオリテキテナイノ?



(ス)ぐぎゃっ

(コ)ウワアァ、ステイサムフッテキタ!

(ブ)ステイサム、ダイジョウブ?

(ス)まぁ、このくらい朝飯前だな。

(コ)エッ?ナニガ?



(コ)MIUニハ、バッテリーヤジュウデンキモアルカラネー。

(ブ)ジブンノデンドウガンニ、タイオウスルバッテリートカモ、キイテネー。

(ス)俺も手を振ってるのに見切れてるぞ!踏んだり蹴ったりだな!


  


Posted by YF-23  at 02:27Comments(0)新製品入荷情報

2016年10月09日

10月10日臨時休業と新製品のお知らせ。



(コ)ヤアミンナ、キョウハ、リンジキュウギョウノオシラセダヨ。

(ブ)キョウハ、カミ、ヨウイシテナイノ?

(コ)シテナイヨ。



(コ)キョウハ、ブルースノ、シタアタリニデテルヨ。

(ブ)コノヘン?

(コ)ウン、ソノヘン。



(ブ)コンカイハナンノオヤスミ?

(コ)レンキュウダケド、イロイロアルノヨ。

(ブ)デモ、ヤスミスギジャネ?

(ス)大丈夫!

(コ)(ブ)ナニガ?



(ス)普段定休日だけど、水曜日は営業するぞ。

(ブ)オキャクサンクル?

(コ)オトクイサマモ、タマニハアクシテナイヨネ。

(ス)だから告知してるじゃないか。ど平日だけどな。

(コ)マチガッテキタラ、アイテルパターンダ。

みなさんこんばんわ、MIU-AIRSOFTです。

連休最終日ですが、上記の通り、10月10日(月)は

店舗は臨時休業となります。いつもどおり、通販やお問い合わせのご対応は

致しますが、返信やご対応が遅くなりますので、御了承下さい。

臨時休業により、ご不便をお掛けいたしますが、

何卒御了承頂けますよう、お願い申し上げます。



臨時休業の話だけではあれなので、最近の新入荷製品も一部お知らせ。

APS FMR Mod1 Gold 電動ガンは新製品、税別¥41000。

先日も全身メタリックレッドの派手な銃をリリースしていたAPSですが、

今後はレッド&ゴールド。まるでアイアン〇ンの様な電動ガンです。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



フレーム側から見るフロントの様子。

HOPはマルイスタンダードタイプ、倒しても起こしても使える斜め45°のサイトが付属。

KeyModレイルハンドガードが装備されます。



マガジンは多弾タイプが付属、無論マルイスタンダード電動ガンM4対応の

マガジン各種が使用可能です。

フレームはマグウェル部分、アッパーレシーバーが限界まで肉抜きされた

奇抜なデザイン。

細かいところでは、ストレートカスタムトリガー、アンチローテーションリンクが

標準装備されています。



ストック周りの様子。

スティックタイプの固定ストックはバッテリースペースとなっており、

バットプレートは、ボタンを押し、90°捻ると外れる仕組みで、

バッテリーの交換もしやすいストックです。

グリップは、トリガーガード一体型で、後方上部には、

QDスリングマウント用のアタッチメントも装備されています。

画像にはございませんが、QDスリングマウントも付属します。

グリップ本体は、ステッピングが施され、握り心地も良く、

しっかり固定できるグリップとなっております。



ARES L1A1も新製品。価格は税別¥47800。

スマートで長く、人気のあるFALは、入荷前から御問い合わせも

頂いておりましたが、ご来店のお客様の注目度も高い製品です。

合わせてマガジンも入荷しておりますので、

HPでご覧の方は、こちらからどうぞ。



マガジン、レシーバー周りの様子。

ハンドガード、グリップ、ストックは樹脂製、

レシーバーなど他の部分は金属製で、細長い印象ですが、

なかなかの重量感があります。

L1A1なので、セレクターはセーフティとセミのみ。

マガジンはスプリング給弾の120連タイプが付属します。

チャージングハンドルはライブで、引いて反対側の

エジェクションポート内でHOP調整が可能です。

キャリングハンドルも実銃同様折り畳みが可能です。



ストック周りの様子、バッテリースペースがストックとなり、

バットプレートを引いて捻る事で開きます。

リアサイトは可倒式、距離により前後させるギミックも再現されています。

キャリングハンドルは折り畳み状態となっています。



CYMA製M14EBR Mod1は再入荷。価格は税別¥31800。

M4ストックを装備したMod1タイプのM14EBRです。

レイルを装備し、拡張性の高いM14。

どのモデルも相当な重量とフロントヘビーさですが、

人気の高いモデルです。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ



Mod0のM14では、ハンドガードの樹脂部分のネジを外して、

その内部のバッテリースペースにアクセスするのに対し、

クレーンストックを装備したMod1タイプは後方配線で、

バッテリーの交換が簡単なのも特徴の一つ。

フィールドでネジを無くす心配もなく、

僅かながら後方に重量を配分することで、バランスアップにも貢献しています。


繰り返しとなりますが、10月10日はMIU-AIRSOFT臨時休業となります。

振替として、10月12日(水)は通常営業いたします。

平日ではございますが、皆様のご来店をお待ちしております。


  


Posted by YF-23  at 00:27Comments(0)営業時間変更新製品

2016年09月25日

VFC製Mk11Mod0 GBBが入荷。



みなさんこんばんわ、日曜の午後、いかがお過ごしですか?MIU‐AIRSOFTです。

本日は銃本体中心に新製品入荷のお知らせ。

先ずは待望の新製品、VFCのMk11Mod0が入荷。価格は税別¥106800。

DXバージョンの為高価ではありますが、定価は¥152000となっております。

本ブログでは銃本体画像となりますが、サイレンサー、バイポッド、

バイポッドアダプターの他、全てが収まるハードガンケースも付属します。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



サイレンサー、バイポッド、POP-UPフロントサイトなど、

前周りの様子。サイレンサーは専用品で、バラでは、まだ未発売。

ワンタッチで着脱可能なサイレンサーです。

ハリスタイプバイポッドは、M40Dutyバイポッドと同製品で、

スイングロックが出来るバイポッドで、長さは5段階に調節可能。

アウターバレル先端部分はスチール製、

インナーバレルは、アウターバレルギリギリまで伸びています。

もちろん初速に関しては、JPバージョンとなり、合法品となります。



レシーバー、ストック周りの様子。

Mk11Mod0と聞くと一瞬何の銃かわからない方もいるかもしれませんが、

刻印の通りSR-25です。Mk11Mod0は実銃では、SR-25を米海軍の要求を満たす為、

QDのスコープリングやサイレンサーなどを標準装備としてセットにした、

ライフルシステムとなります。

画像の新規7.62mmの専用マガジンも税別¥4780で在庫有り。

HPでマガジンをご確認の方はこちらからどうぞ。



テイクダウンとボルトの様子。

CNCハイスピードボルトキャリア標準装備で、

最強クラスのリコイルが体験できる、Mk11。

店舗備品としてリコイルを体感できる個体がありますので、

まだ体感した事のない方は、是非ご来店の上、

スタッフにお申し付けください。


※偶に御問い合わせ頂きますが、店頭にてリコイルを

体感頂いているガスブローバック製品は、基本的には

店舗備品として専用の物を用意しており、

お売りする在庫は別に確保しておりますので、ご安心ください。

また、ガスガンは、発送、御手渡しの前には、ガス漏れの無い事と、

作動確認は致しますので、数発の試し撃ちは行いますので、

御了承下さい。



VFCの電動ガンの新入荷、VR16 CALIBUR Carbineが入荷。

下のVFC VR16 SABER CQB Mod1は再入荷。

VR16 CALIBUR Carbineは税別¥34800、SABER CQB Mod1は税別¥32800。

VR16シリーズはVFCオリジナル刻印となり、ライセンス料を必要としないことで、

ロープライスを実現したシリーズで、随時モデルが追加されています。

HPで製品をご覧になる方は以下からどうぞ。

VFC VR16 CALIBUR Carbineはこちら

VFC VR16 SABER CQB Mod1はこちら



フロント周りの様子。どちらのモデルもKeyModレイルとなりますが、

CALIBUR CarbineはQDスイベル用のアタッチメントも装備されたモデルです。

SABER CQBは専用のハイダーが装備されます。



レシーバー周りの様子。

VR16のCALIBURシリーズは、アッパーレシーバー、レイルハンドガードが

HK416タイプとなり、SABERシリーズはM4タイプとなります。

見た目のごつさ、重量が変わるほか、対応する外装パーツに

違いが出てきますので、お好みでどうぞ。



KRYTACのLVOAシリーズ電動ガンが入荷。

長いLVOA-Cが税別¥54800、短いLVOA-Sが税別¥53800となります。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



レシーバー周りの刻印の様子。LVOAタイプのハンドガードは

各種出ていますが、リアル刻印フレームはあまりないので、

刻印までこだわるなら、こちらのモデルがおすすめです。

KRYTACはクリスベクターを制作した会社のエアガン部門という事で、

いうなればBB弾が出る実銃、首回りなど各部はガッチリしており、

剛性は満点、良い材料を使用しており、見た目よりは軽量、

初速もほとんどの個体が0.2gBB弾で90m/s程度を記録し、

性能も安定したモデルです。



マルイのKSGも入荷、価格は税別¥32800。

マルイガスショットガンシリーズの新製品です。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



VFC製M4シリーズ電動ガン用QMAGが大体揃いました。

120連スプリング給弾式のBKとDEは税別¥1880。

300連ゼンマイ式多弾マガジンは税別¥2480です。

VFC製M4シリーズ用ではありますが、もちろん

マルイM4シリーズや海外製M4タイプスタンダード電動ガン各種にも対応。

一部相性はあるかもしれませんが、銃本体をお持ちいただけば、

相性診断いたします。

HPでご覧の方は、こちらからどうぞ。



マガジン底の部分はノーマル、多弾共に共通のパーツとなり、

多弾マガジンはゼンマイのパーツがスリットから顔を出します。

QRS刻印の他、デジタルな8マーキングがあるので、数字を

塗りつぶすことで、マガジン管理などに便利です。



MapleLeaf製メタルHOPUPチャンバーセットが入荷。

マルイグロック用、M1911用、HiCAPA用の3種類で、

価格はそれぞれ税別¥3680となります。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



画像はグロック用ですが、チャンバー本体、

HOP調整レバー、I Keyのセットとなります。

HiCAPA用はこのほかにHOPダイヤル用のOリングが付属します。



付属のMapleLeaf製I Keyは画像の様に調整レバーに

はめてやり、面でHOPパッキンを押すパーツです。

使用するHOPパッキンや、実際に撃ってみて、

お好みで装着してください。



変態パッキンなど、すごい名前の製品が多いMapleLeafですが、

今回はクレイジーで来ました。

MapleLeaf製 CRAZY JET バレル各種が入荷、価格は税別¥2780~¥5480。

先端が2重構造になったインナーバレルです。

長さは80mm~310mmまでで入荷しておりますので、

お手持ちの銃のバレル長をご確認の上、お買い求めください。

詳しい機構は以下で説明して頂きましょう。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。



(コ)ヤアミンナ、ゲンキ?

(ブ)キョウハ、バレルノショウカイナノ?

(コ)ソウダヨ、イマ、クレイジーナヒトガ、モッテクルヨ。



(ス)誰がクレイジーじゃ!

(コ)アッ、キコエテタ?

(ブ)ソレガ、キョウショウカイスルバレル?

(ス)せやで!クレイジージェットバレルや!

(コ)(ブ)・・・・ナンデカンサイベン?・・・・



(ス)中味がこれだ。

(コ)ナルホド、センタンハ、ベツパーツナンダネ。

(ブ)フツーノバレルトナニガチガウノ?

(コ)(ブ)・・・・テカフツーニモドッタケド?・・・・



(コ)ホラ、ブルース、センタンガニジュウコウゾウナンダヨ。

(ス)見ずらいからワイプミタイニ左下に拡大してみたぞ。

(ブ)ホントダ、ニジュウニナッテル!! ・・・デ?

(コ)デ?ジャナイヨ、ンジャ、イカデセツメイスルヨ。



バン!

(コ)ハイ!コチラデス!

(ブ)ア、ナンカズルイノデテキタ!

(ス)解り易けりゃなんでもいいがな。



(コ)マズ、ウチガワバレルニ、4コノホールガアリマス。

(ブ)ココダネ。

(コ)ソウデス、ソコニアリマス。

(ス)ふむ、なるほど。



(コ)BBダンガトオリスギルト、BBダンヲ、オシテルエアーガアナカラデルヨ。

(ブ)ナルホド、イキオイアルエアーダカラ、パイプジョウニ、エアーガデルンダネ

(コ)ソウ、エアーバレルミタクナルヨ。

(ス)ふむ、なるほど。



(コ)マズルカラデタ、エアーニツツマレテBBダンガトブヨ。

(ブ)エアーニツツマレテ、キレイニチョウキョリトビソウダネ。

(ス)ふむ、なるほど。



(ス)ところでクリス、実際組んで撃ったらどうなんだ?

(コ)ワカンニャイ。

(ス)は?

(コ)モウウッタケド、マダウッテナイカラワカンナイヨ

(ス)それはカタカナではやめろ、売ったけど、撃ってないからわからんのか?

(コ)ソウ!ソレ! マダ、ニュウカシタバッカリダカラネ。

(ス)そうか、まだわからんのか。



(ブ)ト、イウコトデ、ダレカクンダラオシエテネー。

(ブ)ンジャ、バイバイ~



  


Posted by YF-23  at 19:46Comments(0)新製品入荷情報

2016年09月14日

9/18(日)臨時休業のお知らせ。



(コ)ヤアミンナ、コノパターンハ、モウワカルカナ?

(ブ)イヤ、タイトルニデテルシ・・・。

(ス)今更言わなくてもだけどな、一応な。



(コ)ンジャ、ソコノカミトッテ。

(ブ)ハイ、ステイサム。

(ス)うむ。



(コ)9/18ハ、リンジキュウギョウダヨ!

(ブ)マチガッテオミセニコナイデネ。

(ス)仲間にも教えておいてくれ。


みなさんこんばんわ、MIU-AIRSOFTです。誠に勝手ながら、

9月18日(日)は、店内業務などにより、臨時休業と致します。

ご不便をお掛け致しますが、何卒御了承頂けます様、宜しくお願い申し上げます。

通販、御問い合わせにつきましても、通常通り受け付けては居りますが、

通常よりもご対応に時間が掛りますので、合わせてご了承願います。

念の為、

今週の日曜日、9月18日(日)は、臨時休業とさせて頂きます。

詳しくはメールなどで御問い合わせ下さい。

また、9/19以降は通常通りの営業となりますので、宜しくお願い致します。


  


Posted by YF-23  at 21:49Comments(0)営業時間変更