2018年05月26日

GDR15のご注文締切は5/31です。



みなさんこんばんわ、MIU-AIRSOFTです。

雑誌にも掲載され、一度は延長となった

GBLS DAS GDR15のJAPAN 1ST SPECIAL EDITIONの

受付締切が5/31と迫ってまいりました。

当店HPのGDR15のご紹介ページはこちらから。

製作中の当店新HPは以下のバナーからお進みください。



GDR15って何?という方や、今一度スペックを確認したいという方は

先日の当店ブログをご覧ください。先日のブログへはこちらからどうぞ。

仕組みの説明だけじゃわからないよ!という方は

店頭ではデモ機を用意し作動も確認していただけます。

バッファーとバッファースプリングを装備し、

金属製のボルトがリアルに作動する感覚は

実際に体感しないと凄さが伝わらないかもしれません。

皆さん良くおっしゃるのは「ガスガンを電気で動かしている感じ。」

気になる方は是非ご来店の上、体感して頂ければと思います。



本日はGDR15だけでなく、久々入荷の商品やリニューアル再入荷品

更には注目の新製品も

色々御座いますのでそちらもご紹介。

先ずはAvalon製 SABER SD電動ガン UrbanGrayです。

以前はVFCのVR16シリーズとして入荷しておりましたが

Avalonブランドとしてリニューアルして再入荷いたしました。

価格は税別¥34800、HPでご覧の方はこちらからどうぞ。




VR16からAvalonブランドに変更になった為、刻印もAvalonになっております。

フレームとKeyModハンドガードはUrbanGray。

120rdのスプリング給弾式QRSマガジンとQRSグリップ

フィンガーレスト付きのQRSトリガーガードを装備します。

そのほかストレートトリガー、アンビマグキャッチ

アンビセレクターを装備し、スイッチしても

レフティーでも同様の操作感で使用できるように仕上げられています。



先述のトリガー、マグキャッチの他、チャージングハンドルも

カスタムパーツメーカーCRUSADERの

アンビタクティカルハンドルラッチを装備します。

フロント、リアサイトはQRSフリップアップサイトが付属します。



改良型ストックを装備し、バッテリースペースはストック基部となり

コンパクトなモデルながらバッテリー外付けを回避した構造となっております。

基盤のように見える部分はヒューズです。

近年のVFC製品の見分け方としてヒューズが装備されたロットでは

FETが組み込まれております。もちろんSABER SDも

FETを装備し、メカBOXもスプリングガイドだけを取り外して

スプリング交換が可能なQDメカBOX装備機種となっております。



訳の分からないリコイルで好評のUMP9は再入荷です。

価格は税別¥31000。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。

UMP9に関しては、とにかく強烈なリコイルで

本当にサバゲーで使えるのか疑問を覚えるほどです。

セミもフルも勿論楽しいのですが、実際に2動作行われているか

分からないほど早い2点バーストも魅力の一つです。

当店入荷分はDXバージョンですので、トップ、サイド、アンダーの

レイルも付属するため、追加装備も思いのままです。



おまいら、やっと来たか。

待てど暮らせど入荷しなかったVFC UMP.45 GBBのスペアマガジンが

いよいよ再入荷。価格は税別¥4280。

今すぐご購入の方はこちらからHPへどうぞ。

お隣はVFCM4シリーズ用のVMAGです。

こちらもお久しぶりの再入荷です。

価格は税別¥5480、HPでご覧の方はこちらからどうぞ。

HKmarkingのマガジンも近々入荷予定ですので

HKタイプをご所望の方はもう少々お待ちください。



はい、注目の新製品です。

XcorTech製 XT301 UVコンパクトトレーサーは税別¥7280。

全長60mm!今のところ最小のフルオートトレーサーです。

HPでご覧の方はこちらからどうぞ。

製品は画像の通り、トレーサー本体と14mm逆ネジアダプターがセットになっております。



アダプターを付けるとこの通り。

これで電動ガンなどほとんどの銃に装着が可能となります。

アダプターが無い時は11mm正ネジなので

WE製ハンドガン各種に直接装着可能です。

小型ながらハイスペックで

1秒間に35発までのサイクルに対応し

約5分の充電で1000発、フル充電で約20000発発光可能です。

更にモーションセンサーを装備し、オートパワーON/OFFが可能です。

モーションセンサーによりメインスイッチの操作が不要となるため

内径29.5mm以上のサイレンサーに内蔵する事も可能です。

※充電などしなければいけないので、くれぐれも取り出せるように
 内蔵してくださいね。



リチウムバッテリーを内蔵し、マイクロUSB充電式です。

充電コードは付属しないので別途ご用意ください。

高輝度UV LEDを採用し、2方向光源で

確実に蓄光BB弾を発光させます。

最近の主流ですが、UV LEDの使用により

低電力で効率的に発光させるため

秒間35発のハイサイクルにも追随する能力があります。



サイズは長さ60mm、重量41gの軽量、コンパクトな

フルオートトレーサーなので、ハンドガンの作動も阻害しないため

ブローバックハンドガンにも躊躇なく装着可能です。

ご覧の通り、コスタ氏の顔面よりも少し長い程度です。



ミニタイプのNOVESKEハイダーと比較してもこのサイズです。

サイレンサーではなくハイダー感覚で装着できる為

銃のサイズをあまり変えずにトレーサーを使用できます。

本体スイッチは後方にあり、同時に各色に発光するLEDとなっており

インジケーターとしても仕事をします。

メインスイッチのほか、現在のモード、バッテリー残量を

点滅と色でお知らせしてくれます。



(コ)ニッポンノミンナノタメニ、ジャパニーズマニュアルモフゾクスルヨ。

あら、親切なのね。

メインスイッチは長押しすることで設定モードに突入し

明るさ調整(4段階)や省電力モード(3段階)

の設定が可能となります。



(コ)ナンカヒサシブリダケドキョウハココマデ。

(コ)ミンナ、マタネー!!








同じカテゴリー(新製品)の記事画像
PKP電動ガンやM18A1が入荷。
GDR15の受付期間を延長いたします。
GBLS DAS GDR15のご注文締切が迫ってまいりました。
GBLS DAS GDR15の店頭見本が到着しました。
GBLS DAS GDR15の受注を、明日4/10より開始いたします。
LONEXのL4電動ガン10.5inが入荷。
同じカテゴリー(新製品)の記事
 PKP電動ガンやM18A1が入荷。 (2018-06-05 03:29)
 GDR15の受付期間を延長いたします。 (2018-04-30 03:03)
 GBLS DAS GDR15のご注文締切が迫ってまいりました。 (2018-04-25 00:37)
 GBLS DAS GDR15の店頭見本が到着しました。 (2018-04-13 21:27)
 GBLS DAS GDR15の受注を、明日4/10より開始いたします。 (2018-04-09 23:21)
 LONEXのL4電動ガン10.5inが入荷。 (2018-02-13 17:32)

Posted by YF-23  at 03:09 │Comments(0)新製品入荷情報

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。